うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

もし自分が新型コロナで入院したら

先日のブログで、万が一夫婦で
新型コロナウイルスで入院することになったら
と思うとまおちゃんが心配だと書きましたが、

同じ千葉県の方から、
「どうにもならなくなったら預かりますよ」
というメッセージをいただきました。

もちろんご迷惑をかけるようなことは
無いようにしたいと思いますが、
実際お会いしたこともないのに、
こんな温かい言葉をいただけるなんて、
とても心強く嬉しかったです。

優しいお心遣いに感動しました。
本当にありがとうございます。


20200307-3.jpg

《牧草を食べるまおちゃん》


もしもの時、
ペットホテルやペットシッターさんには
頼めるのかな?でもどうやって?とか
最近ずっと考えてて、調べてみました。

東京都獣医師会のサイトにQ&Aがありました。
 ↓
東京都獣医師会 コロナウイルスについて

飼い主が病院や隔離された場所に行くときは
ペットはお世話を頼める人に預けましょう。
部屋にペットを残して通ってもらう方法は
感染対策上お勧めできません、とのことです。

その際に世話して下さる方に
マスクやグローブを付けてもらうなどの
注意書きがあります。


もう1つ、日本臨床獣医学フォーラムには
家庭の犬に関する記載がありました。

感染した人間が軽症で家にいるなら
自分で犬の世話をする。
感染した人間が入院する際には
犬をどうするかについては
医師ならびに保健所の指示を仰いでください。
とのこと。

詳しくはそれぞれリンク先をご覧ください。
もし感染が広がるようなら
今後もっと情報が出てくるかも知れませんね。


20200307-4.jpg

ちなみに今のところ夫婦そろってとても元気で
体調に心配があるわけではありません。

いつもより気を付けてるせいで
今年はまだ風邪も引いてないし、花粉症もましです。

20200307-5.jpg

私本当はかなりずぼらな性格なのですが
うさぎさんのことになると心配症なもので。

かかった時の心配ばかりしてますよ。
我ながら困ります(笑)

みなさん、コロナウイルスに負けずに
がんばりましょうねー。
関連記事
2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| *体のケア | 21:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

https://dreamykoala.blog.fc2.com/tb.php/1124-bc9135bd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT