うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「愛をみつけたうさぎ」

素敵な本に出会いました。

「愛をみつけたうさぎ」

20160605-a.jpg

装丁を見ただけで、ドキドキしました。
表紙のうさぎさんの絵に一目ぼれです。
良い本に違いないと思いましたが、本当にそうでした。


主人公はエドワード・デュレインという名の立派な陶器のうさぎです。
持ち主の女の子にとても大切にされていますが、
エドワードは愛をしらないうさぎ。
どんなに愛されても何も感じないのです。
プライドが高く、自分のことしか興味がありません。

20160605-c.jpg

そんな陶器のうさぎエドワードが、
色々な経験をして、
愛を見つけるまでの物語。

ストーリーも挿絵も美しいです。
児童書ですが、大人でも感動すると思います。

20160605-b.jpg

(こはなちゃんもエドワードのように愛を見つけられるかな?)

心が洗われるような物語を読んで、
人形に対してもですが、
まおちゃんにももっと愛情を注ぎたくなりました。

だってこの本に出てくる人、
ものすごく優しくて愛にあふれてるのです。

20160605-d.jpg

まおちゃんにも読んで聞かせたいお話しです💛


↓ アマゾンのレビューがすごくいいので
 気になる方はチェックして見てくださいね。


愛をみつけたうさぎ―エドワード・テュレインの奇跡の旅
2006/10 定価¥1400
ケイト ディカミロ (著) バグラム イバトーリーン (絵) 
子安 亜弥 (翻訳)

2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| うさぎの本 | 12:13 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |