うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

初めての夜間診療へ

昨晩、動物病院の夜間診療に連れて行きました。
まおちゃんが不調で病院へ行くのは初めてです。

結論を先に言うと、今は元気にしています。

昨日は私は仕事がお休みで、
一日一緒にべったりと過ごしました。
少し換毛してるので昼はブラッシングをして、
夕方までは牧草も食べていつも通りでした。

20160525-e.jpg 

でも夜のペレットをあげたところ、
全然食べずに部屋の隅っこに行ってしまったのです。

う~ん、どうしたのかな?
手をお腹に当てるとべたーっと体を預けてきます。
お腹マッサージしてくれ~って感じ。
これはいつもと全然違う態度。
それから一時間、マッサージは喜ぶけど
おやつも水もイヤイヤして
何も食べず隅っこに座ったまま。
まおちゃんが夜のペレットに
一時間も口を付けないなんて初めてのこと。

胃もお腹も、まったく張りはなく柔らか、
聴診器で音を聞いても通常通り。
耳やお腹の体温も問題なしでした。

普通ならもう少し様子を見る段階ですよね。
でも旦那がちょうど帰ってきて運転してもらえるし、
一晩様子をみるよりは、近くの病院が
時間外診療をやっているうちに診てもらって、
注射だけでもしてもらいたいと思い
電話して連れて行きました。

で、診察してもらった結果、
触診によるお腹の張りも、聴診器の音も、特に問題なし。
食べなくなって1時間というのもあり、
そんなに(全然?)悪くなさそうなので、
レントゲンなどは取らずに注射だけして
薬を出しましょうということになりました。

優しい病院の先生は少し笑ってる気がしました。
時間外診療大げさだったかな
先生には申し訳なかったです。

まおちゃんは注射は大人しく受け入れました。
早めの対応だと、注射1本で治る子も多いそうです。
花ちゃんもいつもそうだったので、
取りあえずほっとしました。

20160525-b.jpg

まおちゃんは家に戻ってから1時間くらい
ソファの下に引きこもってましたが、
出てきたらなっちゃんさんの乾しリンゴだけ食べてくれました。
リンゴを水に入れたらそれも食べて水も飲んでくれました。
これがあってよかったです♪
なっちゃんさんに感謝!

20160525-c.jpg

夜のペレットは結局食べませんでしたが、
その後しばらくして牧草はたくさん食べてくれました。
うん●もしました。


最近暑くなったのも食欲が落ちた原因かもしれませんね。
室温は最高25度くらいで、エアコンは入れてませんでした。

または私が食欲がなかったのが移ったのかな。
昼間にお腹の調子が悪くて
「まおちゃん、タスケテ~」なんて何度も言ったのが
悪かった気もして、、反省してます

今日はまおちゃんは(私も)食欲戻ってるので
心配しないでくださいね。

2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| *体のケア | 18:15 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |