うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

小さい花ちゃん~思い出が蘇ります。

このかわいい子は誰?

20160516-a.jpg

まるで妖精のような、小さい花ちゃん・・・!

うさ友のリサリサさんから届いたプレゼントです。
リサリサさんがインスタグラムで知り合われた
nana.666さんに製作していただいたそうです。

あまりにも思いがけない、心のこもった贈り物に
びっくりして固まってしまいました。


だってまるで、、
こうして手の平に乗せると、
会ったばかりの頃の花ちゃんみたい。

20160516-b.jpg

そっくりでしょう?

リサリサさんが花ちゃんの様子を細かく伝えて下さって、
それを受けてnana.666さんはこのブログ記事や写真を
全部見てから花ちゃんを作って下さったそうなのです。

花ちゃんの毛の色は、薄~いチェスナット。
光の加減で薄茶にもグレーにも見えて、
黒っぽくも白っぽくもあり、
近くで見ると複数の色が混ざっている独特な色。

そういう説明を私はこのブログでしたことなかったのに、
お2人でやり取りしてここまで再現して下さったのでしょうね。

お2人の優しさが詰まってるから、
だからこんなにかわいくて。
触れると体温が伝わってくるような気がします。

20160516-f.jpg

分身みたいですね
花ちゃんはよくこんなポーズで、長い時間私を待っていました。

お行儀がよくて甘えん坊な花ちゃんの、
私が大好きなポーズです。


20160516-g.jpg

色々な角度から眺めると、
不思議と表情も変わるように見えますね。
どこから見てもかわいいです。

色々な角度から見た花ちゃんの表情が蘇ってきました。

20160516-d.jpg

お腹や足の裏、しっぽまで、すごくリアルですよ。
すごいですね。

手触りもとても柔らかくて、癒されます。
たくさんナデナデしたいけど、汚したくないのでそこはちょっと我慢


20160516-h.jpg

何度も言いますが、かわいい。
生きているみたい。

丁寧に作って下さったのがよく分かります。
ブログまで読んで下さったなんて感動です。
きっと温かい方なのでしょうね。

瞳が本物みたいで、心があるように見えてしまうんですよね。
いつか夜中に動き出しすかもしれませんね(?)


リサリサさん、こんな素敵な贈り物
いただいていいのかしらって思いましたよ。

今年は花ちゃんの絵もいただいたり、
優しいうさ友さんに囲まれて、私って本当に幸せものですね。

お月様の花ちゃんとの絆もまた深まった気がして、
幸せな気持ちになりました

リサリサさん、nana.666さん、本当にありがとうございました。
小さい花ちゃん♪宝物にしたいと思います。

まおちゃんの反応は、
また次の記事で紹介します!

2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| うさ友さん | 18:38 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |