うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2016年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

うさぎ絵本「いつもいっしょに」

くまとうさぎの絵本を読みました。
少し前に冷奴さんに教えてもらった絵本です。

単純なようで深い…
冷奴さんがおっしゃってた通り。

小さな子供さんでも読めるようなかわいい絵本ですが
大人が読んでも思わず涙が出てくるようなお話でした。


いつもいっしょに
2008/2
こんの ひとみ (著) いもと ようこ (絵)


森でひとりで暮らすくまさんのところへ
やってきたうさぎさん。

20160405-b.jpg

くまさんは友達が出来たことが嬉しくて
うさぎさんのために色々お世話をしてあげます。

20160405-a.jpg

でもいつも何も言ってくれないうさぎさんに
ある日どなっちゃうんですね。

びっくりしてぼろぼろ涙を流すうさぎさんの顔を見て
くまさん、とてもとても後悔するのです。


一緒にいてくれるだけで幸せ。
そう思ってたはずなのに、欲張ってしまうことありますよね。
うさぎさんにもだし、家族や友人に対しても。

この絵本はついつい忘れてしまいがちなことを
思い出させてくれました。
表情も豊かでとてもすてきな絵本なので
機会があったら読んでみて下さいね。

20160405-c.jpg

まおちゃんも何も言わなくていいんだよ。
いっしょにいてくれるだけで。

20160405-e.jpg

いつもいっしょに。
それで十分幸せです。

2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| うさぎの本 | 17:12 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |