うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

たくさん牧草を食べるために

牧草が大好きなまおちゃん。
毎日たくさんたくさん食べています。

牧草はうさぎさんが健康で生きていくために
とても大切な主食ですね。

20160204-d.jpg

でも意外と食べないうさぎさんも多いようで、
どうしたら牧草を好きになってくれるのか
ときどき聞かれることがあります。

ベテランのうさ飼いさんは
聞くまでもないことだと思いますが、
わが家の工夫をちょっと紹介しますね。

20160204-b.jpg

まず朝晩のペレットをあげる30分くらい前に
牧草を新しく入れ替えるようにしています。

お腹をすかせてペレットを待ってるところですが、
牧草の香りにつられて勢いよく食べ始めます。

ある程度食べてからじゃないとペレットは出しません。
ペレットの早食いも抑えたいですしね。
(ペレットは1時間くらいで食べてます)

20160204-c.jpg

家にいる間は、出来るだけこまめに継ぎ足します。

毎回入れ替えるのは面倒なので
日に10回くらい上から足してる感じです。

袋から出したばかりの牧草って香りがいいですから
うさぎさんも喜びますよね。
まおちゃんは足すたびに食べにきます。

袋から出してすぐなのに、
ちょっと香りが弱いなと思ったときなどは
レンジで10秒くらいチンしたり、
天日干ししたりすると、パリッとして喜びます。

20160204-a.jpg

飽きないように常に数種類の牧草を用意しています。

市場に出てる牧草は何十種類もあるので
お試しセットなどを利用しながら
うさ飼いはわが子の好きな牧草を探さなければいけません。

牧草苦手なうさぎさんには
イタリアンライグラスやオーツヘイがおすすめです。
まおちゃんはイタライとチモシーと麦が大好きです。

20160204-e.jpg

牧草入れも好みがあるようです。
左から順番に好きな牧草入れ。
特に牧草パークを買ってから食べる量が増えました。
マルカン うさぎの牧草パーク HT-20
SANKO 牧草フィーダーになるかじり木
(まおちゃんは引き抜かず上から食べる派)

本当に食べない時は手に1本ずつ持って
目の前で動かして口元に持って行くと
遊び感覚で奪って食べたりします。

昔、花ちゃんが食欲が落ちて心配な時は
ドライフルーツを細かくして、うっすら
牧草にまぶしたりしたこともありました。
これは非常手段ですけどね。

食べ残した牧草はもったいないけど捨ててます。
置いておいても食べませんからね

2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| *うさぎ用品 | 19:08 | comments:18 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |