うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

サクランボのアミグダリン

サクランボなどの熟してない果実や種子には
アミグダリンという中毒物質が含まれるので要注意

ということが、うさぎの本に書いてあったと
1年前に記事に書きました。

本を読んだあと心配になって
サクランボはこれまであげてなかったのですが
ちゃんと熟していて、種も取れば大丈夫ですよね。

まおちゃんも私が食べていると
とてもうらやましそうに見るので、
初めて1粒あげてみました。

20150709-d.jpg

旦那のお腹の上にダッシュで飛び乗るまおちゃん。

20150709-c.jpg

ウシシ!

20150709-e.jpg

おっいける?!

初めてのサクランボでしたが、
やっぱり好きでしたね。

はい、あと半分♪

20150709-a.jpg

目がキラキラしてきました。

20150709-b.jpg

すごく甘いサクランボだったので美味しかったようです~。


アミグダリンについてですが、
リンゴ、モモ、アンズ、プラムなどの種にも
含まれているようです。
命に関わることなので種には注意しましょうね。
(↓に追記あります)

あと、びわの葉にも含まれているのですが
うさぎ専門店でも安全だとして販売されているので、
びわの葉のアミグダリンは大丈夫なのでしょう。

うさぎに食べさせても良い野菜や果物って
本によっても少しずつ違ったりするし
獣医さんもいうことがそれぞれだったり
なかなか難しいですよね。

ただどんなものでも、同じものを大量にっていうのは
良くない気がします。

わが家ではオヤツとしてあげるものは、
たとえばびわの葉っぱなら1枚。
果物ならスプーンに乗るくらいです。
ちょっと少ないかな?
みなさんどのくらいあげてるのかしら?


ここから追記です。
ネットでさらに検索してみたのですが、
バラ科の果物は全て、未成熟な実と種
アミグダリンが含まれてるようです。
調べると、上記の他にナシ、イチゴもバラ科です。
サクランボだけじゃなくて、全て同様に注意が必要みたいですね。

ただスーパーで売ってるものは普通熟しているし
種も取れば大丈夫ってことだと思いますが、
イチゴなんて種だらけですよね。
熟していれば大丈夫なのかな…よくわからなくなりました
イチゴは今までさんざんあげてるし、私は気にしませんが
鳥さんの飼い主さんの間ではイチゴの種を心配する声もあるようです。

私も本とネットで検索しただけで、
何も検証したわけではありません。
しかも理解するのが難しくて
気になる方は調べて見てくださいね。
ご存じの方は教えて下さい。

私個人はそんなに気にせずに、これからも
果物は熟したものを、種を取って、
まおちゃんと一緒にいただきたいと思ってますよ。
もちろん、びわの葉も。


2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| *おやつなど | 12:58 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |