うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

うさぎのクリスマス絵本

日付が変わって
もうクリスマスイブになっちゃいました。

皆さん素敵な予定があるのかしら?
わが家の質素なクリスマスの様子は
次の記事にするとして・・・

先日図書館で
クリスマスの絵本を何冊か借りたので
その中で気に入ったものを3冊紹介しますね♪

20141224-a.jpg
3冊ともうさぎさんの絵本です。
やっぱりうさぎブログですから~。

  


うさぎにもクリスマスはくるかしら?

2012/11
アイリーン・フィッシャー(詩)
サラ・フォックス=デーヴィス (絵)
たなか たえみ (訳)

こちらは15編の詩集です。
クリスマスをテーマに自然や動物が登場します。
中は素敵な絵がいっぱい。
うさぎも他の動物も、ものすごーくかわいくて
ほっこり癒されました。

  


クリスマスのうさぎさん (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
1985/9/30
ウィル (作), ニコラス (絵), わたなべ しげお (訳)

うさぎが大好きな男の子が主人公。
わくわくするようなストーリーが楽しいです。
シンプルですが、こういうお話大好き。
私がまおちゃんをお迎えした日を思い出しました。

  


ハネスうさぎのクリスマス (世界の絵本)
2000/9
バーナデット・ワッツ (作), 森山 京 (訳)

郵便配達に大忙しのうさぎさんのお話。
クリスマスにぴったりの温かい絵とお話でした。
ラストの絵には思わずじーんとしちゃいましたね。
シリーズで、他に2冊あるようです。

  

20141224-c.jpg
まおちゃんにもクリスマスは来るかしら?

2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| うさぎの本 | 02:12 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |