うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

拾い食い&落下事故

タイトルを見て
びっくりした方もいるかもしれませんが
まおちゃんは現在元気にしています。

ただ昨日は
立ち直れない程落ち込んでしまいました。

まず朝、床にマグネットが落ちているのを
旦那が発見しました。

水道屋さんの宣伝用マグネットシートです。
ちらしを整理したときに
私が落としたのだと思いました。
そして明らかにかじった跡がありました。

20140722-1.jpg

磁石を食べちゃったのです。
紙と違って、磁石はお腹の中に入ったら
引き寄せあって塊になるのではないかと
思ってぞっとしました。

それから夕方までは
出てくるうんちに磁石を当ててみたり、
分解して破片を探したり。
でも何も普段との違いは見られませんでした。

まおちゃんも
普段と変わらず元気いっぱいでしたが、
やはり心配で、開いている病院を見つけて
夕方連れて行ったのです。

まおちゃんは病院は生まれて初めて。
そろそろ最初の健康診断に連れて行こうと
思っていたところでした。

診察室に入ってすぐ、
「体重を量るので、うさぎさんを
キャリーから出して診察台に乗せてください」
と言われました。

そこで私は落下が心配だというべきでした。
床の上で診ていただいたら良かったのです。
なのになぜか、その一言が言えないまま、
まおちゃんをキャリーから出しました。

次の瞬間まおちゃんは
体をくねらせて暴れて飛び上がり、
診察台の横の器具が並べてある台に飛び降り、
そこから床に落下しました。

まおちゃんがバタバタしていて
私は青ざめてパニックになりましたが、
怪我はなかったようでした。
先生が手足を触って「大丈夫そうだ」
と言ったのを呆然と聞いてました。


レントゲンの結果を見ると、
磁石は粉々に散らばっていて
お尻の方へ向っていってるので大丈夫とのこと。
胴体部分の骨折もないことは確認出来ました。
念の為排泄を促すお薬をもらいました。

家に帰ってからはまおちゃんは1時間くらい
ソファの下に引きこもってました。
その後ちょっと出てきて、人参葉を食べ
私の手を少しだけペロペロして
また1時間くらい引きこもりました。
その後は少しだけウロウロしてました。

そして今朝。
少し元気ないけどいつも通り過ごしています。

20140722-2.gif
ごめんね。

大事に至らなくて本当に良かったのですが、
トラウマを作ってしまったかもしれません。
今回こんなことになってしまったのは
全て私の失態です。

飼い主失格というより人間失格
もう自分のふがいなさに呆れて
どうしようもないです。

磁石を全部食べていたら
大変なことになっていただろうし、
落下も大けがになった可能性があります。

花ちゃんの初めての病院の時に
あれだけ反省してずっと後悔してたのに。
また繰り返すなんて。

もう本当に反省、反省です。
私と暮らせるうさぎさんは幸せだなんて
コメントいただいたことありましたが、
そんな褒め言葉は
私には100年早いようです


2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| *体のケア | 09:38 | comments:36 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |