うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウォーターシップ・ダウンのウサギたち

私の大好きな本を紹介します

20140709-hon1.jpg

ウォーターシップ・ダウンのウサギたち〈上〉 (ファンタジー・クラシックス)
ウォーターシップ・ダウンのウサギたち〈下〉 (ファンタジー・クラシックス)

リチャード アダムズ (著), Richard Adams (原著), 神宮 輝夫 (翻訳)

世界的に有名な児童文学ですが
日本ではそこまでメジャーじゃないかもしれませんね。
ウサギ好きで本好きな方なら、必見の本です。

舞台はイギリスのハンプシャー州。
危険が迫る巣穴を飛び出し
安住の地を求めて旅をする
ウサギたちの冒険を描いたものです。

なんといってもこのお話の素晴らしいのは
登場するウサギたちが個性豊かで魅力があること。
ウサギと暮らしている方なら
うちの子は○○タイプだなとか、、
この旅に加わったらどんな役割を担うんだろうなとか
思いをめぐらすこと間違いなしだと思います。

ウサギたちは冗談を言ったり、励まし合ったり、
現実的ではないのに、
まるでドキュメンタリーを見てるみたいに
とてもリアルに感じるのは
著者がウサギの習性や生活を
正確に理解してるからではないかと思います。

私が以前読んだ
アナウサギの生活」や「ウサギの不思議な生活
の世界を忠実に再現してますから。
読んでるとまるで
自分がウサギになった気分になります。

実際イギリスでかつて行われた
ウサギ駆除作戦から生き残ったウサギたちも
こんな子たちだったのではないかと
想像してしまいました。

20140709_hon2.jpg

かわいらしくて弱弱しいウサギを
想像して読んだらびっくりするかもしれません。
勇気を振り絞って、力強い冒険を繰り広げる姿は
本当にカッコいいですからね。

仲間の為に命がけで戦ったり、
生き残りをかけて作戦を練ったり、
ウサギたちの一生懸命な姿に
「がんばれ、がんばれ」と心の中で言いながら
私は夢中で読みました。

そして本当に大好きな本になりました。
この中に出てくるウサギたちが大好きです。
読むと力がみなぎってくるような名作だと思います。

映画化もされてますが、
まずは本がおすすめですよ。

この本の話をすると止まらなくなりそうです。。
好きな方いたらコメントいただけると嬉しいです。

(中で使われている楽しいウサギ用語と
登場ウサギ達について、
次の記事でちょっと書いておきます)


2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| うさぎの本 | 12:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウォーターシップ・ダウンのウサギたち・用語集

(前記事の補足です)

この本の中にはウサギ語がたくさん出てきます。
初めて読んだ時は混乱するかもしれないので
用語集作ってみました。

こんな用語が出てくるなんて面倒くさそうと
思うかもしれませんが
読んでると使ってみたくてしょうがなくなりますよ♪

20140708-3.jpg
他のウサギの話?


ウサギ用語
フレア:たくさん、4以上の数字(4までは数えられる)
ユ・フレア:一千、ウサギの敵の総称
エリル:ウサギの敵
アウスラ:ウサギ村の幹部 強くて能力が高い
ニ・フリス:正午
フ・インレ:月の出後
ラー:群れの長、王
エル・アライラー:伝説の英雄(ウサギの神様)
サーン状態:怯えきってどんよりと目を開いた麻痺状態
フリス様:太陽、ウサギの創造神
フルドド:トラクター、自動車など
ホンバ:キツネ
シルフレイ:餌を食べるために地上に出ること 
フレイラー:美味しい食べ物 
フラカ:糞
レンドリ:アナグマ
ゾーン:終わりだ、やられた
かみかえし:食糞
ラパイン:ウサギ語
カンスル:村の長老会
チーフ:村の支配者
ワイドパトロール:村の領土内の見回り
オフィサー:村の士官 
セントリ:村の番人
ボブストーンズ:古くから伝わる競技(賭け)
フレッシル:巣穴を持たない、旅うさぎ・放浪うさぎ
ランナー:伝令うさぎ


20140708-2.jpg
ぼくは、まおラーだね。


登場ウサギ
ヘイズル(意味はハシバミ):ファイバーの兄、仲間を率いる、仲間想い。
ファイバー:ヘイズルの弟、予知能力がある、臆病、洞察力がある。
バックソーン:元気でたくましい、分別があってしっかり。
ビグウィグ、別名スライリ(意味は大かつら):元幹部、頭の毛が厚い、とても強い、気も強い。
ブラックベリ:耳の先が黒い、頭が良い、思慮深い、機敏。
ダンディライアン:足が速い、話が上手、神話の語り部。
ピプキン、別名フラオルー(意味は草のくぼみ):小さくて臆病。従順。
ホークビット:動きが遅く頭がにぶいとあるが、意外とちゃんとしてる。
スピードウェル:登場時は生後6か月で弱弱しいとある。
エイコン:登場時は生後6ヶ月で弱弱しいとある。
シルバー:元幹部、穏やかで率直、落ち着いていて頼りになる

カウスリップ:上品な大うさぎ。
ストロベリ:陽気できちんとしてる 綺麗好き

スリアラー:最初の村、サンドルフォードの長。
ホリー:サンドルフォードの幹部隊長、健全、謙遜、良心的
ブルーベル:ホリーに忠実、冗談が好き、おしゃべり。

キハール:カモメ

ボックスウッド:農場の飼いウサギ、アンゴラのメス。
クローバー:農場の飼いウサギ、ヒマラヤのオス。
ヘイスタック:農場の飼いウサギ、ヒマラヤのメス。

ウンドワート将軍:エフラファ村の長、すさまじい戦いぶり
キャンピオン隊長:エフラファ村のパトロール隊長
ブラッカバー:エフラファ村から逃亡に失敗して囚人に。

ハイゼンスレイ:エフラファのメス、予知能力がある。
セスナシング:ハイゼンスレイの仲間のメス。
ビルスリル:ハイゼンスレイの仲間のメス。
ネルシスタ:ハイゼンスレイの仲間のメス。



興味ない人にはどうでも良い記事でしたね
元々は自分の為のメモ書きでした。
本にはこういうのが一切ついてないので
アップしておきました。



2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| うさぎの本 | 14:12 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

窓際で夕涼み

最近夜は窓際で涼んでいるまおちゃん。
夜風がひんやりして涼しいです。

20140710-4.jpg

怖がりの花ちゃんは窓枠には近づけなかったのに
さすが男の子。

20140710-6.jpg

ベランダから
チモシーとクローバーの香り??

20140710-1.jpg

ちょっと風が強くなってきたようです。
台風が来てるのわかるかな?

20140710-3.jpg

カーテンの端をカミカミするのも好きです。
最近洗ってないんですけど・・・
そんなに舐めるなら洗わなきゃね

20140710-5.jpg

私に隠れて(るつもりで)
ここで寝るのも最近の楽しみです。


今日はちょっと暗い写真になっちゃいましたね。
うちはお部屋の照明は暗めの暖色にしてるので
部屋の端に行くと暗いんです

なんで暗めにしてるかというと、
私が薄暗いところが好きだから。
ちょっと変わってるかしら?
部屋が明るくないと嫌な方もいるみたいですね。

まおちゃんは明るすぎない方が
好きなようなので、気が合ってます。


2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| *日常 | 21:08 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小松菜モグモグ

お野菜大好きなまおちゃん。
これまでのところ
あげて食べなかった野菜はないです。

美味しいお顔が撮りたいけど・・・。

20140712-6.jpg
葉っぱからあげたらお顔が撮れません。
しかも興奮してブレブレ。

20140712-1.jpg
ということで、茎だけ別にあげましょうね。
小松菜の茎はどうかな?
茎だとけっこう冷静です。

20140712-2.jpg
見上げる顔がたまりません。

20140712-4.jpg
写真も撮れたので手を離しましょうね。

20140712-5.jpg

最期までちゃんと食べましたー。
ごちそうさまでした、ね♪


2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| *おやつなど | 01:39 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まおちゃん部屋公開

花ちゃんはお留守番中も完全に自由でしたが、
いたずら盛りのまおちゃんは
まだそうはいきません。

かといってケージの中で
大人しくしてるはずもなく、
閉じ込められたと分かると
歯が曲がりそうなくらいガジガジしたり、
骨折しそうなくらいドタバタしてました

ということで、
現在はケージの周りをサークルで囲った中で
お留守番しています。
(それ以外は放し飼い状態ですが)

20140713-5.jpg
今お鼻でツンツンしているのが
サークルの扉です。

20140713-4.jpg
中はちょっとした「まおちゃん部屋」
奥の机の下で寝るのがお気に入りです。

ちなみに机は
私が小学校に入る時に買った大昔のもの。

20140713-3.jpg
右にケージがあります。

上に飛び登らないように、
あまったサークルの一片を天井に乗せてます。


使っているのはサンコーのウッド・サークル
かじっても安心なように木製を選びました。
簡単な組み立て式です。

20140713-2.jpg
このサークル、高さ65センチなのですが、
縦の柵がないところは、55センチくらいなので
ジャンプ力がある子なら飛び越え可能なのです。

そこですだれを足して、壁を高くしました。
かわいさは半減ですが、
もう脱走不可能です!(たぶん)

ある程度広さがあるので、
お留守番のストレスもそんなにないかな
と思ってます。

私も旦那も個室を持ってないのに
まおラーだけが
自分の部屋を持っているわが家です。


2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| *日常 | 18:21 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT