うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

うさぎに人用の目薬

花ちゃんのまつげは長くてたっぷりで可愛いです。
でも何本か内向きに生えていて、目に刺さりやすいみたいでした。
目が大きいのでほこりも付きやすかったかもしれません。

201212080935261.jpg

時々目やにが出ることがあったのです。

小さい時に病院で見ていただいたら
「逆さまつげだったら手術もできますよ」と言われましたが
どうもそこまでではなさそうだったので、そのままに。

普段は目の真ん中に白っぽいものが付いていて
「あ、目やに!?」と思っても、少しして見たら
自分で顔を洗ったりしている間に取れていることが多かったです。

でも毛が目に入って張り付いたまま取れなくて
涙で目の下が濡れてしまうようなときは目薬を差しました。
(綿棒で取ったりするのは厳禁ですよ)

最初の頃はうさぎ用の目薬「オプティクリア」をを買ってましたが
時々数滴しか使わないので、いつも10分の1も使いませんでした。
お値段も2000円くらいとちょっとお高い。

動物病院で処方される目薬は人間用、
そして目薬はほとんどうさぎで実験しているというのを聞いて
ちょっと薬局に行ってみたのです。
(動物実験については本当に残念なことです)

長時間かけて目薬の成分表示を念入りに見る私(不審人物?)に
薬剤師さんが話しかけてきました。

「うさぎに使える目薬で涙に近い成分のものを探しています」というと
あぁ~それだったらと、子供用目薬をすすめられました。
防腐剤無添加・無香料・無着色・
界面活性剤フリー・清涼化剤フリー・非刺激性
のものです。

これは使えました。晩年はよく使っていました。
でもあくまで目を洗いたいような時だけ。
目の病気の場合は動物病院で見てもらうべきですよね。


それにしても花ちゃん。
目薬を構えるといつも逃げてました。

P10402381.jpg
旦那のズボンのすそに。隠れてるつもり?(笑)






追記です。

花ちゃんに買っていた目薬は
「ロートこどもソフト」です。

商品名は書かない方がいいかなと思ったのですが、
興味のある方が多いようなので乗せておきます。

間違ってスースーするのとか買ったら大変ですからね。
他にも使えるものがあるかもしれませんが、
赤ちゃんが使っても大丈夫なくらいのものが安心だと思います。
こちらは薬局にあった中で一番刺激のない目薬でした。

それから防腐剤無添加なので
早めに使い終わった方がいいと思います。

花ちゃんの場合は、
めやにで目が開きにくくなっている時や、
気になって何度も顔を洗いすぎているような時、
だいたい1度差すと半日で治りました。

差す前は嫌がってたけど、
差した後は気持ち良さそうでしたよ。


2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| *体のケア | 13:17 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |