うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

骨折で病院へ

(続きです)
病院へ行くのは、最後にお腹にガスが溜まったとき以来
3年ぶりくらいでした。嫌な思い出です
家を引越してから今回初めて行く病院にドキドキです。

病院嫌いの花ちゃんのために、
日々の健康にはとても気をつけていたのに
まさか怪我をさせてしまうなんてショックでした。
前日気づいていなかった夫はもっと落ち込んでいました。

暴れる元気もなくおとなしくキャリーバッグに入った
花ちゃんを連れて病院へ。

女性の獣医さんに見ていただきました。
花ちゃんは呼吸がひぃーひぃー言うくらい怯えてしまい
長くなると危険なのでゆっくり診断することが出来ませんでした。
とにかく足のレントゲンだけを撮ることに。

結果は右後ろ足の指の付け根と、指の2箇所骨折。
私から見ると、人間でいう親指側が曲がっていましたが
先生は小指側の骨折とのこと。

まず手術については、
高齢で麻酔の危険があるのと、
体が小さく技術的に難しい手術になるのでやめた方がいい。

ギブスについては
やはり小さい体に合わせて作るのが難しいのと
与えるストレスを考えるとやめた方がいい。

つまり…希望があれば手術やギブスも考えるが
何もせずに安静にすることをおすすめする、とのこと。
骨が自然につながれば、指が曲がったままでも
生活に問題はないのではないかと思うと言われました。

迷いましたが、何もしないことを選びました。
痛み止めの薬と、骨の生成を助ける薬をもらい
一週間後にまた診ていただくことにして帰宅。

hana-1105080829.jpg

家に帰ってからも、あまり動けないままの花ちゃん。
食欲も落ちていました。
痛み止めが効いてせめて痛くなくなれば良いと思いながら
まだまだ不安でいっぱいでした。

(続きます)


2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| *体のケア | 16:55 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |