うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

アヒルのように鳴くように

うさぎは鳴かないといいますが、少しは鳴くんです。

他のうさぎさんはどういう風に声を出すか
聞いたことがないのですが、
花ちゃんはアヒルのような声を出しました。

4歳くらいまでは甘えるときに
「ん~ん~~んんん~ん~」
という感じで蚊の鳴くような鼻声を出してました。

そして年を取るにつれて、
「クワックワッ~クゥクゥ~~」
とアヒルの子が鳴くような声を出すように。
TVをつけていたら聞こえないような、
とっても小さい声ですけどね。

8歳くらいからかな。超高齢期に入ると、
「グワッグワッ、ワウワウ~グワッワワ~」
声も少し大きくなってきました。

一声鳴くという感じではなくて、
続けてずっとしゃべってるような鳴き方でした。
文字で表すのはちょっと難しいです。

hana-hanasu
『今日はゆっくり話そうじゃないの!』
年取って声が出るようになってきた花ちゃん。

花ちゃんが鳴き声を出すのは、
1、朝私を起こすとき。
2、ごはんやおやつが欲しくて甘えるとき。
3、立ってうろうろしてるときに足元を回りながら。
4、私と夫が話しているときに割って入って。
などが主でした。

最初の頃は花ちゃんが声が出ないということを
可哀相に思っていましたが、そうでもなかったんですね。

年々だんだんと声が大きくなってきて
たまに言葉を発してるみたいに聞こえることもあったので、
「え?花ちゃん今しゃべったよね?」
と度々私達を驚かせました。

花ちゃんも言いたいことはたくさんあったんだと思います。
親ばかだと思われるでしょうけどね、
晩年はなんとなく会話が成立しているような気がしていました。

私 「あとでバナナ食べようね」
花 『グワッグワッ!ワワワワ~~クェッ!!』みたいな。

少なくとも必死で声を絞り出している様子を見たら
何を伝えたいのか…気持ちが伝わってきました。

はっきり鳴くことが出来ないうさぎだからこそ、
一生懸命出してくれる鳴き声は
とっても愛しい、とっても大切な声でしたね。


他のうさぎさんはどう鳴くのか気になります。
うちのうさぎさんは、こんな風に鳴くよ~
というのがあれば、ぜひコメント欄で教えて下さい♪



2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| *生活 | 21:23 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |