うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

まさかの動けないふり

小さい子供がもう歩けないよってママに甘えるみたいに
動けないふりすることがあった花ちゃん。

「ちょっと出かける用意するから降りてね~」
って、抱っこしてる状態から降ろそうとしたとき。
『まだこのままでいたいよ~』とよく粘ってました。

びっくりしたのが1歳くらいの時。
ほらほらって体を揺すっても全然起きなかったのです。
「花ちゃんどうしたの?!」と思って青くなったら、
なんかこっちを、ちら見してる…あれ?演技?

夫にデジカメを持ってきてもらって
写真をパチパチとっても、まだ動きませんでした。

PC190042.jpg

「もう抱っこ終わりだよー」って
普通ここまで降ろされたら、起き上がるでしょう?
私は手を引くに引けません。

PC190044.jpg

「ほらほら、起きて!」
背中ポンポンってたたいてもなかなか動かず。

最初はこんなにぐったりするなんて
具合悪いのかな…?なんて心配しましたが、

この後も度々こういうことがあったので
大人になるにつれてよーくわかりました。

動けないわけじゃなくて、動けないフリ
確信犯ですね。
こんなかわいいわがまま、反則ですよ
最後はお尻をギュギュッと押し出して動かしました。

うさぎは寂しいと死んだふりをするって
本で読んだことはありました。
さすがにそれはないでしょ~?って思ってたけど
こういうことだったのでしょうか。

私は動きませんよ~って態度は困ったものだったけど、
ちっちゃい花ちゃんの迫真の演技
おかしくて憎めなかったですね。


2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| *生活 | 01:13 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |