うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

うさぎアレルギー続き

うさぎアレルギー発覚後。
アレルギーを抑える薬をしばらく飲み続けました。

少し前から夫も元々あった喘息の症状が出てきていました。
うさぎアレルギーになっていた可能性大。
でもお互いその話はあまりしませんでした。
花ちゃんに悪いから、黙ってましたよ

薬はよく効いて気分は良くなりました。
そして夏になり花粉の季節が終わった頃、
その頃あったストレスの原因が取り除かれたこともあって
気分はスッキリ!体調はすこぶる回復したのです。
そこで勝手に薬をやめてしまいました。

アレルギーといっても症状がずっと続くわけではないようで
その後は体調が良ければあまりアレルギーは出ませんでした。

検査した時はたまたま体調が悪く免疫力が低下していて
様々なアレルギー症状がいっぺんに出たようでしたね。

その後は忙しくて疲れが溜まってたり、不摂生が続いたり、
花粉と換毛期の重なる時期などは
耳の閉塞感・めまいなどちょっと辛いときもありましたが
そういう時だけ病院へ行き、とにかく良く寝てれば回復しました。
目のかゆみとか鼻水は具合が悪いうちに入りません。

アレルギー自体が無くなることがあるかは分かりませんが
私の場合は、体力をつけて健康管理をしっかりしていれば
症状は全然無い時期もあって、大丈夫だったのです。

休養と栄養と水分をたっぷり取ること、
体を冷やさないこと、歩いて体力をつけること、
添加物をあまり取らないこと、発酵食品を取ることなど。
ごく普通のことばかりですけど。
風邪をひかないような生活を心がけるようにしました。

夫の方は私より重症でしたが、薬を飲んだり、禁酒日を作ったり、
同様に気をつけて喘息の症状は治まりました。

hana-0918
花ちゃんは心配しなくていいよ~

本当は花ちゃんと一緒に寝たり長時間抱っこしたりすることを
止めるべきだったかもしれませんが、、止めませんでした。
花ちゃんも戸惑うと思うし、何より私が嫌だったからです。
だって花ちゃんと一緒にいるときこそ、
一番幸せで一番気分が良かったんですからね。

私の様にうさぎさんを飼い始めてから
アレルギーになってしまう方たくさんいるかも知れません。
病院では手放すように言われても、
一緒に暮らし続けてる方はたくさんいますね。
よほど重症でない限りは可能なんじゃないかと思います。

動物アレルギーの方は
もともと別のアレルギーも持ってる方が多いと思います。
まずは他のアレルゲン(ダニ、ハウスダスト、花粉など)
を減らすのが効果的だと思います。

マスク、空気清浄機、掃除、布製品の洗濯など。
抜け毛を減らすようまめなブラッシングも大事です。
出来ることはたくさんあると思います。
特に高性能の空気清浄機はおすすめです。

発症しないのが一番だと思いますから、
今大丈夫な方も、油断しないで気をつけて下さいね。

人間のアレルギーで不幸なうさぎさんが出ませんように!
うさ飼いさんとうさぎさんの幸せを願ってます


2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| *体のケア | 16:13 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |