うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

歯軋りしてね~♪

花ちゃんは、気持ちが良いときは必ず歯軋りしました。
それもボリボリとかなりはっきりした音でした。

なで始めると必ず歯軋りが始まり、
気持ちの良いポイントにくると、ますます大きな音をさせました。
だから、あ!これ気持ちが良いんだなぁ~とか
とってもわかりやすかったです。

コピー (3) ~ ナオミ作成アルバム 004

「お客様ここですか~?」と私。
『そうそう、そこをもっと』と花ちゃんボリボリ

顔の周り、耳の付け根、腰の辺りは最も好きなところでした。
お客様に喜んで頂く簡単なコツは、なで方を変えること。
ナデナデしたり、モミモミしたり、ユラユラしたり、トントンしたり、
色々好みに合わせてやっていくと夢見心地でボリボリしてました。

歯軋りで喜んでることがはっきり分かっていたからこそ、
続けることが出来た毎日のコミュニケーションでした。
体のどこでも触らせてもらえるようになるまでは
かなり長~い期間かかりましたけどね。

人間の歯軋りって嫌なものですが、
ワンともニャーともいえない花ちゃんの歯軋りは
気持ちを理解する上で大切な手がかりの1つだったのです。
花ちゃんの歯軋りには感謝です♪


2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけると大変励みになります。

    にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつもありがとうございます。世界中のうさぎさんが幸せでありますように❤

| *体のケア | 22:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |