うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

うさ飼いは内向的で神経症的?~本「犬と猫のサイエンス」より~

科学雑誌、日経サイエンスの
ペット特集があったので読んでみました。
1年半前に出た本です。



犬と猫のサイエンス (別冊日経サイエンス)
2015/11

動物の心理学を科学的に分析していて、
主にアメリカでの研究結果が記されています。

ちょっと難しい論文が多いのですが、
面白い記事がありました。

「ある研究によれば、ウサギを飼っている人は、
すべてのペット所有者の中で最も内向的で、神経症的だという」

あら、失礼ですね?!
でも私も内向的なので、そこは当たってますね。
人見知りですって言ってるうさ飼いさんも多いかも?
神経症的っていうのはどうでしょう。
心が細やかな飼い主さんは多いかもしれませんね。

ちなみに他のペットについては
目立ったところだけ抜粋するとこんな感じ。

犬:社交的かつ快活で良心的な性格である可能性が高い。
猫:神経症的で、新しい経験を受け入れやすい性格である可能性が高い。
鳥:外交的で表情豊かである可能性が高い。

こう見ると、犬と鳥の飼い主は外交的で、
猫とうさぎの飼い主は内向的みたいですね。


それとは別にオンライン調査の結果もありました。
こちらはアンケートによる自己分析の傾向ですね。

「ウサギを飼っている人は、
同情心が強く、心が温かで、新しい経験を進んで受け入れる」


ヘビ:きれい好き。ペットを家族の一員と考えている。
魚:落ち着いていて心が安定している。
馬:頼りになり、自制心がある。
ハムスター:上級の学位を持っている。
モルモット:社交的。

当ってるかどうか分かりませんが
こういう分析は面白いですね。


ところで、この本の本題はこういう部分ではありません。

犬と猫のサイエンス

ペットと絆が強い人ほど、ストレスが軽減されている話とか。

一方でアニマルセラピーには科学的根拠があまりないこととか。

ペットがどのくらい人に愛情を感じているか
というような実験結果がクールに書かれています。
ちょっとがっかりするような分析もあります。

でも中には科学ではまだ解明されていない
感情豊かな動物の感動的な話もいくつか紹介されています。

動物化学に興味がある方は読んでみて下さいね。

犬と猫のサイエンス

科学的に実証するのは難しいようですが、
私は花ちゃんやまおちゃんといて、うさぎにも
「共感」や「愛情」など様々な感情があると感じています。

少し前までは動物の感情に関する研究は
ほとんどされてなかったのですね。

動物科学が進んでいけば、
実験に使われているマウスやウサギにも
そういう感情があることが、
認められる時が来るのではないかと思います。


シネマラビットの方は「マリアンヌ」更新しました

2つのランキングに参加してます。
記事が気にっていただけたら、下のバナーをクリックお願いします。

  にほんブログ村 うさぎブログ ネザ<br />ーランドドワーフへ

ペットブロガーの皆さん。動物への理解が深まるよう表現していきましょうね~。

関連記事

| うさぎの本 | 20:39 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

面白い研究ですね(*^。^*)

うさ飼いさんの分析、私には当ってる気がします。
私も内向的で神経症的なとこ、あると自覚してます^^;

でも、だからと言って私が知ってるうさ飼いさんが全て当てはまるとも言えないし、うさぎさん以外にわんこや鳥さんも一緒に飼ってる人もいるから、そうなると相反する分析がひとりの人に当てはまると言う矛盾に行きあたってしまうんですね。

だから、結局は自分が自分を分析して、どこか当てはまれば安心するっていう程度に考えるといいのかもしれませんね。

でも、アニマルセラピーに関しては効果絶大だと思ってます。
私自身が初代女王のミッフィーに救われたと思ってますから。
私が今、こうして元気に生きているのはミッフィーのおかげ。
命の恩人(恩兎?)ですよ(*^。^*)

| もふもふミッフィー | 2017/03/11 00:47 | URL |

あっ、私も人見知りで内向的です。
神経症は違うかなあ。
典型的なO型人間なので‥
なんだかうさ飼いさんって、穏やかそうな人が多いかもって気もします。
いいように解釈しようっと(^^)

アニマルセラピーは確かに効果があると思うんですが‥
ペットを飼い出してすごく元気になったおばあさんとか、何人か周りにいるんですよ。
科学的には解明されていなくても、飼い主さん本人はわかっていますよね。
私的にはちこはもちろん、昔飼っていた文鳥にも感情があったと思っています。
これからいろいろ解明されるといいですね。

| ちこまま | 2017/03/11 14:26 | URL |

私も、まめ太からいろいろな感情を受け取ります。
会話できているような気分になるときも(*^^*)

それに、たくさんの表情がありますよね。
犬を飼っている知り合いから、うさぎもこんなに表情豊かなんだねと言われました。
きっと、よくよく注目しないと分からないだけで、どんな動物にもたくさん表情があるのでしょうね。

| まめまま | 2017/03/11 18:08 | URL |

ウチは私もはぐも超社交的過ぎるからなぁ〜(笑)まぁ、でも、犬も猫も鳥も魚も亀も飼ったことあるから、もうごっちゃ混ぜで参考にはならないかも(笑)
でも、私もこういう読み物、好きですよ〜(^^)
どんな事でも人の考え方と自分の考え方と比べて見たり、なるほど〜って思ってみたり、そうそう!そうだよね〜!って賛同したり、え〜っ!全然違うよ〜!って思ってみたり、そういうのって本当に楽しいから( ´∀`) そんなネタを、友達とディスカッションするのも大好き!色んな事を知って、色んなことにチャレンジして、色んなことに失敗して、色んな事をやり遂げて、毎日、刺激いっぱいに過ごしたいですよね〜!

| へたうま | 2017/03/11 20:11 | URL | ≫ EDIT

面白いですね。
星占いや血液型占いみたいな感じですね。
ぼくもみーままも内向的なのであってるかも。
日本では馬をペットとして飼うのは大変ですよね。
でもいつか、馬と一緒に暮らせるといいなぁ。
愛情を科学的に分析するのも面白いかもしれないけど、その人とうさぎだけの絆みたいなものは、当事者だけじゃないとわからないことも、たくさんあると思います。

追伸)3/14(火)0:30PM-1:30PM、BS234グリーンチャンネルで無料で「栄光の名馬たちセレクション」(ゴールドシップ)が放送されます。

| やたん | 2017/03/12 23:50 | URL | ≫ EDIT

もふもふミッフィーさんへ

ほんとですか。当たってますか^m^
そういえば私は以前は、犬やインコやリスと暮らしてました。
その時々で性格変わってたら変ですね(笑)

アニマルセラピーに関してはこの本ではイルカのことを詳しく書いてました。
まぁお金を取るとなると色々証明も必要なのかもしれません。

家族として一緒にいてくれるうさぎさんのセラピー効果は絶大ですよね。
ミッフィーちゃんはもふもふさんを助けてくれたのですね。
命の恩兎、あると思います!
うさぎさんの効果は私たちが証明できますね!

| ナオミ | 2017/03/13 15:01 | URL | ≫ EDIT

ちこままさんへ

ちこままさん典型的なO型タイプなんですか!
すのこをマメにお掃除されてたというお話が私の中で印象的だったので
几帳面なイメージがありましたー。
でも大らかな雰囲気もコメントから感じてます(^^)

うさぎさんはもちろん他の動物も色々な感情を示しますよね。
意思の疎通出来てるって思いますしね。
脳波とか実験で証明するのには時間がかかるのかなー。

| ナオミ | 2017/03/13 15:26 | URL | ≫ EDIT

まめままさんへ

みんなうさぎさんと会話しますよね。
それで、なかなか良い反応してくれますよね(´艸`*)

「うさぎってこんなに感情があるの?」って私もよく言われます。
私の世代だと昔の学校の飼育小屋のイメージが強くて無表情だと思われてるし(/_;)
一緒に生活しないと分からない部分もありますね。

| ナオミ | 2017/03/13 15:33 | URL | ≫ EDIT

へたうまさんへ

へたうまさんは私がネット上で知ってる人の中で社交的ランキング1位です!
内向的な私からするとうらやましい。
はぐちゃんもある意味「犬兎」なので、一般的データには当てはまらないと思います(笑)

こういう本は難しいけど面白いですね。
ペット雑誌とかに書いてある内容とまるで違う角度から切り込んできますからねー(^-^;
書いてる学者さんと議論したくなりますが、相手にされないでしょうから(笑)友達と話すのがいいですね~。

| ナオミ | 2017/03/13 15:55 | URL | ≫ EDIT

やたんさんへ

うちの夫婦もそうなので、やっぱり内向的な人の方が多いかも知れませんね(笑)
上に書かなかったのですが、アメリカのデータで
馬の飼い主に関しては、温かみや慈愛に欠ける傾向が…なんて書いてありました。
馬好きな人ではなくて、大金持ちの馬主さんのことなんでしょうね(^-^;

愛情があるかに関しては、人間の子供と犬の反応を見比べて実験してました。
でも人と犬を一緒にすること自体おかしいと思いましたねー。

ありがとうございます。今予約しました!!

| ナオミ | 2017/03/13 16:13 | URL | ≫ EDIT













非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dreamykoala.blog.fc2.com/tb.php/775-d9ae28d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT