うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本「のうさぎのフルー」

最近図書館で借りた童話がとても気に入りました。
「のうさぎのフルー」という古い本です。

のうさぎのフルー

うさぎさんの出てくる本には
うさぎの物語を描いているものと、
人の話をうさぎの姿で描くものがありますよね。

こちらはちゃんとうさぎの物語を描いている本です。
野生のうさぎの生態に忠実で、
フルーは気持ちも行動もとてもうさぎさんらしい!
私はとても好感を持ちました。

野うさぎのフルー

原文はフランス語で、
原題は「froux le lièvre」
うさぎはフランス語でlapinともいいますが、
lièvre はノウサギという意味みたい。 

日本語英語フランス語
アナウサギrabbit lapin
ノウサギharelièvre

ということになるのかな。
(違ってたら教えててください)

まおちゃんの祖先は穴うさぎなので
フルーとは似てるようでもちょっと違う種類になります。
ノウサギは、すらっとした長い耳や手足が特徴的ですね。

のうさぎのフルー

どこの国のどんな種類のうさぎかな?

そんなことまで知りたくなるくらい
フルーの生活が生き生きと綴られているんですよ。
簡単な童話のようで、
うさぎの行動学に忠実なお話しだと思います。



のうさぎのフルー (世界傑作童話シリーズ)

↑ 1977年(オリジナル1935年)
リダ フォシェ (著)
フェドール ロジャンコフスキー (絵)
石井 桃子 (訳) 大村 百合子 (訳)



野うさぎのフルー

↑ 2002年 いしいももこ(訳)
翻訳を見直して復刊されたもの。
こちらは未読です。


喜びに満ちた日や、落ち込む日を
乗り越えていくフルーの兎生が素敵です。
私は大好きな本になりました。



2つのランキングに参加してます。
記事が気に入っていただけたら、下のバナーをクリックお願いします。

  にほんブログ村 うさぎブログ ネザ<br />ーランドドワーフへ

いつ応援ありがとうございます。
皆さんのクリックが更新の励みになってます。

関連記事

| うさぎの本 | 10:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素敵な絵本ですね!私も図書館で探してみます。
先日、研修で「デューク」というエッセイ?が題材だったのですが、天に召された犬との話だったのです。すっかり、気持ちが移入してしまい、これがすずだったら…と思うと、泣けてしまい…隣の方と意見交換をするのですが、顔を合わせると、隣の方も、目がうるんでいました。
いつまでも元気でいてほしい…と改めて思いました。

| Matthew | 2016/10/24 18:26 | URL |

おはようございます。
擬人化していない、うさぎの生態などをもとにお話が展開されている様ですね。これはツボ!と思い、自分へのご褒美にポチッとしてしまいました。読むのがとっても楽しみです(^-^)

この二カ月は慌しすぎて、全く自分の時間がない日々でした。シロにもかわいそうな思いをさせてしまったと思います…
ゆったりのんびりしているまおちゃんの写真を見ていたら、そういう時間を過ごすって大切だよね(o^^o)と、話しかけている自分がいました 笑
これからたくさんシロと遊んで、うさぎ本も読んで、のんびり時間を過ごしたいです〜(^^)

| シロの母 | 2016/10/25 07:49 | URL |

いいですねーステキな絵本!
そして手が長い!w
まおちゃんもコレくらい長くなるのかな?
復刊のほうが絵が好みかも(^^

あと前回のおててぎゅうの写真ステキですね
ずっとそばでニギニギしたくなっちゃいますね

| チカチカ | 2016/10/25 11:19 | URL | ≫ EDIT

Matthewさんへ

図書館の蔵書検索をしたらあると思います!
「デューク」ですか。読んでみたいです。( ..)φメモメモ
でも泣いちゃうお話しのようですね、気持ちの準備が出来てる時に読まなくちゃ。
想像しただけでも胸の奥がズキンとしました。

いつまでも元気でいてほしい、本当にそうですね。
一生一緒にいられたらいいのにと思います。

| ナオミ | 2016/10/25 23:16 | URL | ≫ EDIT

シロの母さんへ

こんばんは。
文と絵、どちらもうさぎさんのことをよく分かってる方が書かれてるんだろうなと思いました。
擬人化してるのも面白いですが、こういう話はより好きなんですよね~。
シロの母さんもお好きなんじゃないかしら(^^)

お忙しかったようですね。お疲れ様でした。
自分の時間がないと精神的にも疲れますよね(^-^;
お母さんがのんびりしてたら、シロちゃんも喜ぶでしょうね♪

| ナオミ | 2016/10/25 23:23 | URL | ≫ EDIT

チカチカさんへ

この絵は手が長いですよね。
まおちゃんは野ウサギに憧れてるのかもしれませんね(笑)
復刊の方も絵を描いてる人は同じだと思うんですけど、
表紙の絵は古い方にはなかったです。
色合いがきれいですよね。

前の写真はまおちゃんが私の指をぎゅっとしてくれてます(*^^*)

| ナオミ | 2016/10/25 23:33 | URL | ≫ EDIT













非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dreamykoala.blog.fc2.com/tb.php/740-0b9836b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT