うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

粉薬をバナナでペロリ

心配していた病院のストレスは
あまり後を引いてない感じのまおちゃん。

昨日今日は元気に走り回ってます。

毎回不思議なのですが、
病院の後はキャリーにすごく愛着がわくようで
出たり入ったりを繰り返します。

キャリー=病院に連れて行かれる
というより、
キャリー=家に連れて帰ってくれる
って思ってる感じです。

20160526-a.jpg

ペロペロしたり、スリスリしたり。
キャリーに感謝してるみたいです。

20160526-c.jpg

お腹の動きを良くするお薬は、5日分出していただきました。
「粉と、シロップと、錠剤と、どれがいいですか?」
と先生に聞かれたので、迷わず粉を選びました。

甘くない粉を少量のバナナに混ぜてあげています。
ペロッと一口で食べちゃいます。

20160526-b.jpg

毛づくろいから気を散らすために
新品のわらっこトンネルを出しました。
さっそくかじっています。

20160526-d.jpg

夜はセロリとパセリをバクバク食べました。
食欲がない時は香味野菜がいいかなと出しましたが
ふだん以上の勢いに圧倒されました。

うん●もかなり大きなものをしています。
もう大丈夫ですね。

とはいえ、
換毛が始まってるのでもうしばらく注意しながら
見守りたいと思います。

病院の先生もここのところ毎日のように
毛球症などの胃腸の不調でうさぎさんが来てるって言ってました。
換毛と暑さと湿度、この時期要注意ですね。


2つのランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしていただけたらとても励みになります。

 にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
うっ滞は怖いですね。皆さんもお気を付けくださいね。

関連記事

| *体のケア | 00:11 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

良かった~大丈夫だったのですね。まおちゃん食欲も出てきたね(*^-^*)
取り越し苦労であったとしても、早めの対策は大事だと思います。
まおちゃんにとってキャリーは、連れて行かれる、じゃなくて
お家に帰る、って物なんだね。 ポジティブ!すごいよ~。
キャリーは病院行くとき必要だし、万が一避難するときも入らなくちゃいけない。
好きでいてくれた方がいいものね。
近くに置いておいて、中に入ったり興味もったりするのも良いのかな。
ウチのはソフトキャリーだったからねぇ、良くみかけるピンクのやつ(笑)
あれは上から入るやつだったから。 
ハードキャリーは万が一を思うと必要よね。ウチモ買おうと思いつつ買わなかったな。
それはウサギちゃん用? ワンちゃん用?
まおちゃんお野菜美味しいね(*^-^*) 
友達のウサギちゃんも、食べが悪い時、少しの野菜をあげるって言ってました。
それが呼び水みたいになって、そのあと牧草とかも食べてくれるようになるって。
お野菜大丈夫な子なら、上手に使いたいですね。
リンゴもまおちゃんが食べてくれて良かったなぁって思います。
人間用だけど、ウサギも美味しく食べてくれるんだね!良かった。

| なっちゃん | 2016/05/27 03:55 | URL |

こんにちは。
大丈夫そうでなによりです^^
病院いやだからキャリーに入るのもいやっていうイメージありますけど、逆に好きとはw

| SANO | 2016/05/27 09:21 | URL |

まおちゃん、こんなに元気に食べれればもう大丈夫ですね(^-^)
お目目もキラキラ、力強く輝いてて完全復活の証ですね♪

こんな時はやっぱり生野菜やバナナなどが好き子は助かりますね。
水分や栄養がとりやすいですからね。

まおちゃんも体が欲してるものを進んで食べてくれてますよね。
めめも早く野菜や果物を好きになってほしいな。

| もふもふミッフィー | 2016/05/27 09:36 | URL |

その後どうかな〜と心配していましたがホッとしました。
そういえば、ちこが毛球症で入院したのもこの時期でした。
まだまだ気が抜けませんね。
お薬が選べるのはいいですね。
私はシロップしか処方してもらえませんでした。
液体だとベェーと出して飲んでくれなかったり‥私の飲ませ方も悪かったとは思うけど、ひと苦労でした。
ああ、でも、まおちゃん素晴らしい‼︎
バナナにまぶしても普通に食べるんですね。
苦くないのかなあ?
キャリーも嫌がらないし、優等生ですね(^.^)

| ちこまま | 2016/05/27 15:19 | URL |

まおちゃん、元気になってよかったですね(*^_^*)
早めの受診が良かったんでしょうね。
うちも、実は、食欲がないのが(今日は)気になってしまいまして、少しハラハラしながら様子を見てたところです。
すると、ペレット等も食べ始めてお水も飲んでるし、何よりも元気いっぱいな様子なので一安心です。
うさぎさんは急に具合が悪くなるようなので、よく観察してあげないといけませんね。とっても参考になりました(^_^)

| モッチー | 2016/05/27 15:21 | URL | ≫ EDIT

しばらくごぶさたしていて
今、まおちゃんの体調のこと知りました。
元気になって良かったですね。

セロリとパセリをバクバク食べてるまおちゃん、
お目めきっらきら~☆で元気そう。
何よりですね。
ほんと良かった、よかった!

ナオミさんの体調も戻られたのこと
蒸し暑かったり、時々朝夕ひんやりだったり
身体がついていかずアップアップの毎日ですもの
ご自愛くださいね。




| deka-mama | 2016/05/27 21:02 | URL | ≫ EDIT

なっちゃんさんへ

ありがとうございます。もうすっかり元気です♪
キャリーに対するポジティプさは私もびっくりです。
ソフトキャリーも(花ちゃんのおさがり)試してみたことがありますが
狭すぎて齧っちゃってダメでした(^^;
ハードキャリーはワンちゃん用です。それでも少し小さい気もしますが…💦
最初はお野菜も食べなかったので、りんご頂いててよかった~って思いましたよ(>_<)
そういえばリンゴ人間用ってもっとちゃんと書いておかなきゃと思って
今更ですが、今記事を少し修正しました(^^; 
甘味の強いドライアップルよりも、糖分控えめなのが嬉しいですね。

| ナオミ | 2016/05/28 12:29 | URL | ≫ EDIT

SANOさんへ

こんにちは。大丈夫です、ありがとうございます。
普通はキャリーに嫌なイメージがつくでしょうね(^^;
とても珍しい考え方だと思います(笑)

| ナオミ | 2016/05/28 12:33 | URL | ≫ EDIT

もふもふミッフィーさんへ

お野菜を大喜びでバクバク食べてくれたのでほっとしました(^^ゞ
今日も元気に走り回ってひねりジャンプも出てきました。
ありがとうございます。

食欲が落ちると、ペレットがなかなか進まないようですね。
野菜や果物はそういう時に助かっています。
めめちゃんも好きになってくれるといいですね。
この先年を取って好みが変わってくるといいですよね~。

| ナオミ | 2016/05/28 12:37 | URL | ≫ EDIT

まおちゃん大丈夫そうでよかったです。

なるほど!
「キャリー=家に連れて帰ってくれる」
とは。その発想はありませんでした。

うちの子も病院から帰ってくると、いつも以上にキャリーに興味を持ちます。
怖い思いをしたのに、いつもはそんなに入らないのに、なんでまた入ったり出たり、あごスリしたりするんだろうと不思議でした。
肝試しでもしているのか、恐怖を克服しようとしているのか。
なんて思っていましたが、「キャリー=家に連れて帰ってくれる」なるほどそうかもしれませんね。

| やたん | 2016/05/28 21:28 | URL | ≫ EDIT

ちこまさんへ

ちこちゃんもこの時期でしたか。
換毛期で要注意の季節かもしれませんね。
急に換毛し始めたので、終わるまでは気を抜かずに気を付けるようにします。
お薬は選べない病院もありますよね。
これまで聞いてみたら出してくれるところもあったし、ダメだったところもありました。
シロップはシリンジに入れやすいから人気かもしれませんが、私も飲ませるの苦手です(^^;
粉の方が好きな味にアレンジできて飲ませやすいですからね~。
まおちゃんはバナナに練り込んだら大喜びで食べてました。
キャリーもすぐ入ったし、よく言うこと聞いてくれて助かります(*^^*)

| ナオミ | 2016/05/28 22:01 | URL | ≫ EDIT

モッチーさんへ

元気になりました~。ありがとうございます。
ちょっとフライング気味でしたが、早く良くなって良かったです(*^^*)

そうですか、ちょっと心配だったのですね。なんともなくてよかったですねー。
ほんと、うさぎさんは急に悪くなるのが怖いところです(>_<)
うちの今までのパターンだと、夕方以降にそうなることが多いので
病院が開院してるうちに判断しなくちゃと思ってます(^^;

| ナオミ | 2016/05/28 22:07 | URL | ≫ EDIT

deka-mamaさんへ

おいしいお顔を見れるとやっぱりうれしいですね。
お野菜を食べる時の目の輝きを見たら私もほっとしました。
もうもっとちょーだいっておねだりもしてくれます。
ちょっと慌てて連れて行きすぎて自分でも恥ずかしかったくらいでしたが、
つらそうにしてた時間は病院に行く前の1時間くらいですんだので
早く治ってよかったと思います。
私もまおちゃんが良くなったら嬉しくなって、すっかり体調は戻りました。
お互い連動してるんですね(^^;
ありがとうございます。今の時期、暑さに慣れるまでちょっと辛いですよね。
deka-mamaさんもお気をつけて。

| ナオミ | 2016/05/28 22:15 | URL | ≫ EDIT

我が家も毎週毎週嫌な思いをさせられる病院に連れていかれるキャリー、出した途端に警戒モードになるキャリーなのですが、先日キャリー置いといたら出たり入ったりして遊んでるのをみてびっくりしました、あ、これブログネタって思ってたのに使ってないわ(* ̄∇ ̄*)病院行くときは扉閉めるまでもすぐに逃げだそう体制!帰ってきた時もすぐに飛びだし体制になるのに、遊んでるんですよ?まおちゃんと同じ感覚なのかなぁ?また出してみます(^▽^笑)

| ぼたん母 | 2016/05/29 07:21 | URL |

やたんさんへ

ありがとうございます。
注射がすごく聞いたようで、体調が悪くなる前よりもっと元気になりました(^^ゞ

みかんちゃんも病院の後はキャリーに興味を持つんですね。
まおちゃんと全く同じような反応みたいですね。
不思議ですよねー。
恐怖を克服しようとしてたらすごいですね。トップアスリートみたい。
その発想はなかったです。実際はどうでしょうね~。




| ナオミ | 2016/05/29 22:40 | URL | ≫ EDIT

ぼたん母さんへ

ぼたんちゃんとまるちゃんは、病院で大変でしょうから
まおちゃんより嫌なイメージつきそうですよね。
でもそんなこともないんですね。不思議ですねー。

まおちゃんは家に戻った直後が一番キャリーに愛着があるようで、
半分出てまた戻ったり、上に乗ったりと、べたべたして離れないんですよ。
ぼたんちゃんはどうでしょう?ブログネタ、してくださいね。

| ナオミ | 2016/05/29 22:48 | URL | ≫ EDIT













非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dreamykoala.blog.fc2.com/tb.php/659-3ded7c70

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT