うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本「よくわかるウサギの健康と病気」

前記事のような専門的な医学本ではなくて
誰にでも分かりやすい本がこちら。

うさぎさんの体調が気になる方、
病気についての本を一冊持っておきたい方には
絶対おすすめです。


よくわかるウサギの健康と病気―あなたのウサギを病気にさせない本
単行本: 207ページ
出版社: 誠文堂新光社 (2008/05)
大野 瑞絵 (著)  曽我 玲子 (監修)

定価2200円でお手頃だし、比較的新しく、
うさ飼いさんへのおすすめ本としてよく紹介されています。
私にとっては発行当時待ちに待った本が出たという感じでした。

分かりやすい言葉でイラストも交えながら説明してあるので
読むのも全然苦にならないと思いますよ。
持っておいて損はないです。

20140828-hon.jpg
何を目指してるの?


ついでに、この他に私がリストアップしていた
うさぎの医学本も記載しておきます。(リンクはアマゾン)
いずれも専門的で高額。私はまだ持ってません

実践うさぎ学―診療の基礎から応用まで
うさぎの診療の第一人者斎藤久美子による臨床にすぐ役立つ情報を提供。

うさぎ学入門
うさぎの基礎知識の決定版。同じく斎藤久美子。↑の前、1999年発行。

ウサギ・フェレット・齧歯類の内科と外科
もしものエキゾ動物の来院に備えて必携の一冊・・・だそうです。

カラーアトラスエキゾチックアニマル 哺乳類編 ─種類・生態・飼育・疾病─
1400点超の豊富なカラー写真が(立ち読みで)見るのが辛かった。

エキゾチックペット診療マニュアル
遭遇する頻度の高い症例について、獣医師がわかりやすく解説。


さらに、なかなか本屋さんにはない
獣医学の本は、インターズーというサイトで購入出来ます。

ここまで行くと何を目指してるのかって感じですが、
興味があってお金もある方は見てみて下さい。
もし持ってる方がいたら、
おすすめがあれば教えて下さいね。

なぜ私がこんな専門的な本に興味を持ったかというと
花ちゃんが極度の病院嫌いだったからです。

おかしな話ですが、花ちゃんは
病院に行くにも毎回命がけのような感じだったので
ある程度までは家で対処出来るように
出来るだけ自分で知識を身に着けたいと思ってました。

本を読んだだけでの素人判断は危険ですので、
注意が必要だとは思いますが
知らないよりは知ってる方がいいですよね。



2つのランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いします。

人気ブログランキング うさぎ ネザーランドドワーフへ      にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
お忙しい中、いつも応援ありがとうございます!



関連記事

| うさぎの本 | 13:32 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まおちゃんのコメントに納得

ナオミさん、本当に獣医さんになれそうな勉強量に感心してます。まだここまで本格的な獣医さん向けの本は入手してません。医学書には目を覆いたくなる傷や病状の写真が多数掲載されているので苦手です。ナオミさんも付箋で隠してらっしゃいましたね。

でも、うさぎを飼ったら待ったなし、病院嫌いなら飼い主さんが頑張るしかないですね。その日のためオススメ本のどれか購入してみます。
いつも貴重なお話をありがとうございます。

| きゃまだん | 2014/08/28 14:43 | URL |

NoTitle

マニアックな本がずらりと...
そうか、そうだったよね。花ちゃん、ものすごく病院が嫌いで、出来る限りナオミさんがケアしてた。

うん!知らないより、知っていた方がいい。
私なんて知らなかったばかりに、無知だったから
今思うと、自分に腹が立つことばっかりだよ。

がんばって秋の健康診断も父宅のインコとうちと
みんな、連れて行こうっと(^^)v

| 冷奴 | 2014/08/28 20:11 | URL | ≫ EDIT

特に病院が苦手な子にとっては病院に行くことの方がストレスがかかってしまうかもしれないですね…
私は心配症ですぐ病院に駆け込んでは特に異常なしということがあるのでうちの子には本当にごめんね…って感じです(^_^;)安心はできるのですが…
やっぱりうさぎさんがかかりやすい病気の症状などは把握しておいたほうがいいですね!

| のいじぃ | 2014/08/29 00:14 | URL |

NoTitle

こんにちは♪

花ちゃんは・・・とっても賢くて物分りが良くて我慢強くて・・・。
その花ちゃんが命がけになってしまう病院って、
やっぱりうさぎさんにとってはものすごいストレスなんだと思いますね。
メロディも「きぃーーー!」っていう、うさぎが出してはいけない声を出していましたし。
あの声を思い出すと今でも胸をつかまれるような思いです。
ショックで命を落とすうさぎさんもいるくらいですから、
むやみに病院へ行くより、いろんな知識をもって暮らすということも必要ですね。
病院に行ったがために心身にストレスがかかってしまっては本末転倒ですもの。
先日のまおちゃんの様子だと、なんだか大丈夫そうでホッとしてますけどね。

やっぱりペットクーラーの横にころんちょしちゃうのね?
そのペットクーラーはお姉ちゃんの場所って、まおちゃんが心得ているかのようで、
いつも微笑ましく見させていただいてますよ♪

| るり玉 | 2014/08/29 12:44 | URL |

こんにちは。
ナオミさん、前記事と併せて、本のご紹介ありがとうございます。
とっても参考になります♪

シロを迎えて1〜2ヶ月の頃、飲水量が体重比にしては多いのでは?と心配になり、
久しぶりに手にした一冊でした。
(きなこの闘病時に、マッサージ本と共に読み、書き込みした一冊です)

体調不良を隠す生き物=うさぎ、と暮らすには、
微細に観察できる感度も必要だなぁと感じています。
ま、いっかーが口癖の私は、まだまだうさぎ修行が足りないと思うので、
専門書も読んでみたいと思いました(^^)

| シロの母 | 2014/08/29 17:15 | URL |

病院に行くのが命懸け…よくわかります。
ちこも、病院から帰った後、1日中震えておびえていました。
連れて行かなければよかったと後悔し、自分に知識があったらいいのにと、何度思ったことか…
普通の飼育本には、病気の事はさらっとしか書いてないので、詳しい内容が載っている本があればいいのにと思ってました。
こんなに専門的な本ばかり知っているなんて、やっぱりすごいですね、ナオミさん!
まおちゃんは、今のところ、病院は大丈夫そうで、安心ですね。

| ちこまま | 2014/08/29 20:46 | URL |

きゃまだんさんへ

いえいえ、リストアップしているだけで全部読んだわけではないですから。
大型の本屋さんなどで物色してる段階です。
購入はこれからですし、勉強はまだまだですよ(^^;

医学書の写真は、一瞬見ただけで目を反らしてしまいますね。
でもお医者さんは写真じゃなくて実際見て、さらに触るんだからすごいですね。
苦手な人は失神しちゃうかもですね。

| ナオミ | 2014/08/31 12:59 | URL | ≫ EDIT

冷奴さんへ

獣医さんの資格を取るための勉強って、
エキゾチックアニマルのことはあまり入ってないらしいんです。
だから診れる先生は貴重ですね。

正しい治療方法を選んであげるためにも
知識があった方がいいんだろうなぁと思ってます。
私も後悔がいっぱいありますからねー。
たぶん、これからもあるだろうけど・・・(^^;

健康診断がんばってくださいね!

| ナオミ | 2014/08/31 13:04 | URL | ≫ EDIT

のいじぃさんへ

ちゃんとかかりつけの病院があれば、連れて行くに越したことないですよ!
全然そのままで良いと思います。
だって、うさぎさんの体調って急変するから心配し過ぎってことないですよね。
それこそ見習いたい姿ですよ。
プラス、症状を調べるためには本が一冊あると安心ではあります(^^)

| ナオミ | 2014/08/31 13:07 | URL | ≫ EDIT

るり玉さんへ

こんにちは!
メロディちゃんもきぃーって言ってたんですね。
やっぱり相当に怯えていたんでしょうね。
花ちゃんもショックで倒れて起き上がれなくなってしまったことがあるので
あの時のことを思い出すと可哀想なことをしてしまったと思います。

その点、
まおちゃんは花ちゃんより強いようで少し安心してます。
一度目にひどい目にあったのに引きずらなかったので頼もしい(^^;

ペットクーラーの横が一番安心なようで
私はちょっとヤキモチ焼いてるところですよ~( ;∀;)

| ナオミ | 2014/08/31 13:13 | URL | ≫ EDIT

シロの母さんへ

私が持ってる本と、欲しい本、誰かの参考になればと思って紹介してみました。
それと高いやつ、誰か持っていたら教えて欲しいなぁと思って(笑)
でも高額なのは獣医さんじゃないとなかなか買わないですよね(^^;

シロの母さんも、この本お持ちなのですね。
分かりやすくて勉強になりますよね!(^^)

「ま、いっかー」が口癖なのですか?わぁ、いいと思います~~^m^
私はかなりズボラな正確なのに、
うさぎのことになると神経質で頑固になっちゃうんです(^^;

| ナオミ | 2014/08/31 13:18 | URL | ≫ EDIT

ちこままさんへ

ちこちゃんも病院嫌いだったんですね。
1日中震えていると、やっぱり見てる方も辛いですよね。
私も連れて行かなければ良かった、、って帰ってから思ったことが何度も。
でも逆の後悔もあるからなんとも言えないですよね。

まおちゃんはその点、今のところ大丈夫そうでほっとしました。
前回家に帰ってからも30分くらいで普段通りに戻りましたからねー。
これからも強い子でいて欲しいです(^^)

| ナオミ | 2014/08/31 13:23 | URL | ≫ EDIT













非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dreamykoala.blog.fc2.com/tb.php/277-5cf874d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT