うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

検便でコクシジウム

なんとなく元気がなく食欲が落ちたような日がありました。
前回の空回り・初めての病院から2ヵ月後のこと。

hana-nade

まだ健康診断を1度もしてないのがずーっと気になっていたので
今度こそちゃんと診てもらおうと思い、うん●持参で連れて行きました。

もちろん花ちゃんは家から出るだけで嫌がって怯えましたが、
コクシジウムなどあったらいけないと思い念の為。
今回はしっかり体を支えて診察してもらいました。

念の為…のつもりが、
なんと検便でそのコクシジウムが発見されました。
コクシジウム症は感染しても症状が出ないこともあるが、
子うさぎが発症すると命の危険もあるという病気です。

花ちゃんの場合、軟便も下痢もしていなかったのですが
「子うさぎだから命に関わることもあるので3日間入院して下さい」
と先生に言われてしまいました。

もうその時は本当にショックでした。
健康なことが分かったら、出来るだけ早く連れて帰って
なぐさめようと思っていたのに。

私にしがみつこうとしている花ちゃんを離し、
連れて帰りたいのをこらえて、
その日は花ちゃんを置いて帰りました…。

関連記事

| *体のケア | 22:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

三日間の入院ですか。
まだ小さかったのに花ちゃん頑張りましたね。
ナオミさんも花ちゃんと離れて寂しい思いをしましたね。

アリスはレントゲンを撮ったら
生まれつき骨が1本足りませんでした。
でもウサギには珍しいことではないらしく
元気いっぱいに過ごしていましたよ(^_^)

| Momo | 2013/08/29 19:52 | URL |

Re: タイトルなし

生まれつき骨が足りないことがあるのですか!
聞いたことありませんでした。

色々調べてるつもりだったけど、
まだまだ私勉強不足ですね。

でも大丈夫だったんですね。
アリスちゃんが元気いっぱいで過ごせたなら
本当に良かったですね。

| ナオミ | 2013/08/29 21:08 | URL |













非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dreamykoala.blog.fc2.com/tb.php/26-136a8a8c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT