うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウォーターシップ・ダウンのウサギたち

私の大好きな本を紹介します

20140709-hon1.jpg

ウォーターシップ・ダウンのウサギたち〈上〉 (ファンタジー・クラシックス)
ウォーターシップ・ダウンのウサギたち〈下〉 (ファンタジー・クラシックス)

リチャード アダムズ (著), Richard Adams (原著), 神宮 輝夫 (翻訳)

世界的に有名な児童文学ですが
日本ではそこまでメジャーじゃないかもしれませんね。
ウサギ好きで本好きな方なら、必見の本です。

舞台はイギリスのハンプシャー州。
危険が迫る巣穴を飛び出し
安住の地を求めて旅をする
ウサギたちの冒険を描いたものです。

なんといってもこのお話の素晴らしいのは
登場するウサギたちが個性豊かで魅力があること。
ウサギと暮らしている方なら
うちの子は○○タイプだなとか、、
この旅に加わったらどんな役割を担うんだろうなとか
思いをめぐらすこと間違いなしだと思います。

ウサギたちは冗談を言ったり、励まし合ったり、
現実的ではないのに、
まるでドキュメンタリーを見てるみたいに
とてもリアルに感じるのは
著者がウサギの習性や生活を
正確に理解してるからではないかと思います。

私が以前読んだ
アナウサギの生活」や「ウサギの不思議な生活
の世界を忠実に再現してますから。
読んでるとまるで
自分がウサギになった気分になります。

実際イギリスでかつて行われた
ウサギ駆除作戦から生き残ったウサギたちも
こんな子たちだったのではないかと
想像してしまいました。

20140709_hon2.jpg

かわいらしくて弱弱しいウサギを
想像して読んだらびっくりするかもしれません。
勇気を振り絞って、力強い冒険を繰り広げる姿は
本当にカッコいいですからね。

仲間の為に命がけで戦ったり、
生き残りをかけて作戦を練ったり、
ウサギたちの一生懸命な姿に
「がんばれ、がんばれ」と心の中で言いながら
私は夢中で読みました。

そして本当に大好きな本になりました。
この中に出てくるウサギたちが大好きです。
読むと力がみなぎってくるような名作だと思います。

映画化もされてますが、
まずは本がおすすめですよ。

この本の話をすると止まらなくなりそうです。。
好きな方いたらコメントいただけると嬉しいです。

(中で使われている楽しいウサギ用語と
登場ウサギ達について、
次の記事でちょっと書いておきます)



2つのランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いします。

人気ブログランキング うさぎ ネザーランドドワーフへ      にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつも応援ありがとうございます!!励みになります!


関連記事

| うさぎの本 | 12:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この本、知らなかったけど、有名なんですね。
うさぎさんが冒険なんて、想像できないけど、おもしろそう‼
早速、ネットで注文しました(^^)
でも、こんなにたくさんの名前を覚えられるか不安です。
ハリー・ポッターでさえ、これ誰だっけと前のページに戻ることが何回もあったので…
ナオミさんの、メモを参考にしながら頑張ります。

| ちこまま | 2014/07/09 16:21 | URL |

NoTitle

最近、うさ友さんからお話を聞いて、読んでみたいなぁと思ってました。
本の存在は知っていたけど、なぜか読む機会がなかったんです。
ナオミさんもお好きならぜひ読んでみなくては!と思って
検索してみましたが、ブックオフでは「在庫なし」でした・・・
いえ、中古を安く買おうとするからいけないんですが(笑)

| はなこ | 2014/07/09 18:12 | URL | ≫ EDIT

おもしろそうな本ですね♪ネットでレビューも見ましたが、評価が高いですね!これは是非読みたいです!
うさぎさんが活躍する本とかってなかなかないですよね?本当はあるんでしょうけど、私が知らないだけかもしれません…
他にもナオミさんオススメの本などありましたらまたブログで教えてください(*^^*)

| のいじぃ | 2014/07/09 20:17 | URL |

ちこままさんへ

私の周りの人にも聞いたら知ってる人いませんでした。
たぶんヨーロッパでは有名なんでしょうね。

ハリーポッターも好きでシリーズ全部持ってますが、
ハリポタよりはたぶん簡単だと、、思いますよ。
さっそく注文されたんですね。
ちこままさんも好きになってくれたら嬉しいですー(^^)
分からなくなったらメモ見てくださいね。

| ナオミ | 2014/07/10 19:57 | URL | ≫ EDIT

はなこさんへ

うさ友さんのコメント探しちゃいました(笑)
この小説にも、確かにハリネズミが出てきましたよ。
想像の通り、一瞬の描写でしたけど(;_:)

ですよね、本は安くでいいですよね(笑)
私は最初は図書館で2度借りて、そのあと中古を買いました。
はなこさんは日本語じゃなくても大丈夫なんですよね?
だったらきっとそちらの図書館にもあると思いますよ。
うさ友さんのおっしゃる通り、おすすめです!

| ナオミ | 2014/07/10 20:15 | URL | ≫ EDIT

のいじぃさんへ

そんなに読んでる方は多くないけど、
好き方にはかなり高い支持を得てるようですね。
ついつい夢中になってします要素があります。

うさぎさんのおとぎ話っぽいものはたくさんありますが、
こんな風にリアルなうさぎが出てくる長編のものはないと思います。
また今度は違うジャンルのお話を紹介しますねー。

| ナオミ | 2014/07/10 20:34 | URL | ≫ EDIT













非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dreamykoala.blog.fc2.com/tb.php/235-d75d5695

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT