うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

震災後の地震対策

東日本大震災後の花ちゃん。
しばらくは余震もあったのでビクビクしてました。

でも学習してましたよ。
もう3.11当日のようにバタバタ走り回ったりはしませんでした。
少し揺れるとちゃんと以前のようにテーブルの下に逃げ込むように。
これは教えたわけではありません。

ちょっと残念だったのは全然予知しなかったこと(笑)
いつも私より後に揺れに反応してました。
年のせいで鈍くなったのもあったのかな。
でもそのくらいの方が幸せかもしれませんね。

hana-osiri.jpg
大丈夫だよー。

しばらくの間は、仕事に行く時はいつも
帰宅困難者になる覚悟をしなければいけませんでした。
そこで改めて地震対策を強化しました。

3.11の時に倒れたり下に落ちたりしたものは、
軽いものでも元あった場所に戻さずに、しまってしまいました。
家具、電化製品の固定はさらにしっかり。
揺れた時に音がして花ちゃんが怖がったものもしまいました。

そして数日分の水と食事を常に置いて出かけました。
トイレにしているケージの扉は閉まってしまわないように固定。

ケージに入ってる方が安心なんじゃないかと思って
余震があったとき、ケージに入らせたこともあったのですが
よけいに怖がって暴れて怪我しそうだったので止めました。
急にふだんと違う環境にしてはダメですね。


また、この頃は放射能の影響も不安でした。
人よりずっと小さいうさぎへの影響はどうなんだろうと。
でもうさぎやハムスターは人間より耐性が強いと聞いて一安心。

最初のうちは私達は(浄水器を通した)水道水を飲んで、
花ちゃんだけペットボトルの水を飲ませてましたが
それを聞いて花ちゃんも水道水になりました

何かあったときには人間が最優先の世の中ですから、
家族であるペットの安全を守れるのは飼い主だけだと思います。
日頃から準備して守ってあげたいですね。


関東よりずっと被害の大きかった東北の為に。
ポイント・カードですぐ募金出来ます。

★Yahoo!基金
★楽天 東日本大震災支援募金




2つのランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いします。
人気ブログランキング うさぎ ネザーランドドワーフへ   にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
お忙しい中応援ありがとうございます!
関連記事

| *生活 | 20:09 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

飼い主である私たちがしっかりと対策をしないといけないですよね。
動物たちに出来ることに限界はあるから…


あれだけの事があれば、お家に置いて出掛けるのは心配で心配で仕方ないはずです(;_;)

不思議なもので、ナオミさんが3年前の今日お休みだったのは、花ちゃんを守るために決まっていた運命のような気がします。

本当一緒に居れて良かったですよね。。

動物の方が人間よりも身を守ったりすることに関して知恵が働くだろうから、花ちゃんもそうかな。。。


旦那さまも大変でしたね。
でも無事に帰って来れて本当に良かった。



| リサリサ | 2014/03/11 21:58 | URL |

ナオミさん、すごいですね。
はなちゃんを守るために、あれこれと工夫して…感心してしまいました。

動物は地面が揺れる意味がわからないから、パニックですよね。
テーブルに隠れるはなちゃんは、やっぱり賢い(^^)

震災で避難所に行く事になった時、ちこをどうすればいいのか…いつも不安に思ってました。
やっぱり、車とかで一緒に過ごすしか方法がないのかな(-.-)

| ちこまま | 2014/03/11 22:44 | URL |

NoTitle

地震対策って、本当大事ですね。
うちもちゃんと対策しとかないと・・・と改めて思いました。

放射能の影響も、人間よりうさぎさんの方が耐性が強いのですね。
私たちより身体は全然小さいのに、やっぱり動物ってすごいですよね。

募金、以前は働いていた時は、会社から(給料から引いてもらって)募金したのですが、
今回はどうしようかな~って思っていたところでした。
ナオミさんがブログに記載してくださっていたので、ちょうどよかった。
普段からよく利用している、楽天から募金しようと思います^^

| urara* | 2014/03/12 08:28 | URL | ≫ EDIT

NoTitle

ナオミさんは出来ることは徹底して対策されてたんですね。
見習いたいです。
私はそこまでやれていない。ぜんぜんダメですよ^^;
どう対策したらいいのか、よくわからないというのもあります。
以前はしなかったことでも、災害時のときにと考えて選ぶこと、はしているけれど具体的によくわかっていない(汗)
つい、先の未来よりも今、明日で精一杯ってなってしまうんですよ~

花ちゃんはきちんとしたパートナーに出逢えて幸せでしたね☆そういう積み重ねも愛情の深さを感じていたと思います。

| 冷奴 | 2014/03/12 10:29 | URL | ≫ EDIT

NoTitle

こんにちは。

遠く離れた地に住んでいる私は、
ただただテレビの前でオロオロとして、心のざわめきをどうしようもなく感じていました。
あの大震災を経験された方々のことを理解することは到底できません。
けれど、皆さんが「幸せ」と言える日がくることを心から願っています。
「日本中が願っている」と信じたい・・・。

命を守る、ということは、一緒に暮らす人も動物たちも同じですよね。
不測の事態が起こっても、不安を感じないように、
小さな動物の目線になって対策をするということは、
とても大切だと思います。
でもあの日・・・ナオミさんが花ちゃんと一緒にいてあげられて本当によかった・・・。

| るり玉 | 2014/03/12 17:06 | URL |

NoTitle

地震、恐いですね。
牧草などのストックは多めにしておくくらいで、
帰宅困難者になったときのことまでは、考えてなかったです。
なにかあっても守ってあげられるように、しておかないとダメですね!

| シロップ | 2014/03/12 20:00 | URL |

NoTitle

うさぎは人間よりも耐性あるんですね!
よかった!!

とりあえず、どんな状況でも
歩いてでも家に帰ろう、と
あの日から相棒と話しています。

妹んチや知り合いの方んチで、
あの時期ににゃんこのごはんを買えなくて困ったと聞きました。
我が家は幸い小羽のごはんのストックだけめいっぱいあったのですが。
それからは、絶対欠かさないように買い置きしてあります。

| mogu2 | 2014/03/12 22:33 | URL | ≫ EDIT

NoTitle

地震のときはテーブルの下へ自分から隠れるなんで、
花ちゃんは本当に賢いですね!
3.11は、揺れ自体も大きかったけど、音もすごかったですよね。
家や家具や窓、あと地鳴りもあったんでしょうか。
聞き分けるほど冷静じゃありませんでしたけど、
四方から迫る音の恐怖もすごかったです。
うさぎさんは特にそうだったかもしれませんね。

ナオミさんがお休みの日で本当によかったですね!
花ちゃんひとりでは、たとえ怪我しなかったとしても
どんなに怖い思いをしたか・・・ママと一緒でよかった!

わたしもあれ以来、牧草とフードのストックを増やしました。
帰宅難民になるのが一番怖かったですね。
自分より、家で待ってるうさぎのことが心配ですものね。

| はなこ | 2014/03/13 05:05 | URL | ≫ EDIT

リサリサさんへ

みんなそうだと思いますが、地震の後は家を出るのがすごく嫌でしたね(^_^;)
職場がすごく遠いところに行ってたので、電車が止まるのが一番怖かったです。
仕事辞めたかったけど(笑)あの時はみんな同じ気持ちだったから
逃げるわけにもいかなかったですものね~。

動物は本能で身を守れそうな気もするけど、
ストレスにも弱いからパニックになったらどうなるかちょっと怖い。
家族が守ってあげなくてはね!

| ナオミ | 2014/03/13 12:53 | URL | ≫ EDIT

ちこままさんへ

私は九州にいた時は地震を経験したことがほとんどなかったんです。
だから東京で初めて地震にあったときは、走り書きの遺書を書きました(笑)
震度3だったのに、大地震と思って慌てちゃったんです(^_^;)
自分がそのくらい小心者だったので花ちゃんのことはすごく心配してました。

避難所に行く時、うさぎさんも受け入れてもらえるのかわからないですよね。
とりあえずどこでも生きられるようにキャリーバッグと食事の準備は必要かな。

| ナオミ | 2014/03/13 13:02 | URL | ≫ EDIT

urara*さんへ

地震対策、しましょうねー。
次にどこに来るかわかないから日本中で用心が必要だと思います。
でもうちの福岡の実家とかいくら言ってもなかなかしない(^_^;)
みんな自分のところに来るって分かってないとなかなか動かないものですね。

放射能、動物によって違うみたいだけど、うさぎは犬・猫より耐性が強いみたいでした。
ほんと小さいのにね。

募金リンク使っていただけて良かったです。役に立って嬉しい(^^)

| ナオミ | 2014/03/13 13:08 | URL | ≫ EDIT

冷奴さんへ

あら、ダメですよ。冷奴さん!(^_^;)
せめて、家具は固定して下さいね。
突っ張り棒か、手前側を高くするように下に新聞紙でも突っ込んで。
それだけでも転倒防止になりますよ。
あとは自分とインコさん用の保存食&水などもね。
うちは3ヶ月くらいは生きていけるようになってます(笑)

| ナオミ | 2014/03/13 13:17 | URL | ≫ EDIT

るり玉さんへ

遠くてよかったですね。
でもテレビで見てても恐怖感あったでしょう。
昔はそんなことは出来なかったのに、今は悲惨な状況が生中継で見れちゃうんですからね。
私も東北の津波の映像を見た時は同じ気持ちでした。

最近は地震以外にも色々な自然災害があるから油断禁物ですよね(^_^;)
るり玉さんも気をつけて下さいね。
いざという時に自分のことで精一杯にならないように準備必要したいものです。
花ちゃんと一緒に居られたのは本当に幸いでした(>_<)

| ナオミ | 2014/03/13 13:26 | URL | ≫ EDIT

シロップかあちゃんへ

シロップ君にはチモシーのハウスとかマットとかが非常食になりますね。
首都圏では一週間家に帰れない人も出てくるという予想もありました。
うさぎさんはかなり粗食に耐えられる生き物だけど、
シロップ君が大丈夫なようにしてあげてると出かけるのも安心ですね(^^)

| ナオミ | 2014/03/13 13:30 | URL | ≫ EDIT

mogu2さんへ

そうなんですよ、色々な動物の中でもうさぎは特に耐性が強いらしいです。
首都圏では歩いて家に帰るのはいけないという話にもなってますが…(^_^;)
やっぱり帰りたいですよね。だってうさぎさんは家にひとりだから。

地震の後、お米など色々な食品がスーパーから消えてしまいましたが
みんなが求めてる時に買い占めるようなマネはしたくないので(千葉の話)
普段からストック大事ですねー。
あ、小羽さんの分だけじゃ駄目ですよ。
mogu2さんと相棒さんの分もね(^_-)-☆

| ナオミ | 2014/03/13 13:38 | URL | ≫ EDIT

はなこさんへ

はなこさんへの返信コメントだけ送信できてませんでした。
もし一度見に来られてたらごめんなさい!

はなこさんも地震体験されてたんですね。
うちはマンショなので一軒家の人が言ってたほどの地鳴りはなかったみたいでした。
でも音が怖かった。何の音だったのかもう思い出せないですね(^_^;)

帰宅難民は怖いですよね。
もし家に帰れなかったらと、本当に不安でした。
人間は会社や学校に泊まれるから心配しなくていいとか言われたけど
そういう問題じゃないんですよねー。
うさぎさんには電話で確認出来ないんだから!

| ナオミ | 2014/03/13 22:49 | URL | ≫ EDIT













非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dreamykoala.blog.fc2.com/tb.php/147-3fce9a55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT