うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

冬の寒さ対策

我が家の暖房はエアコンと床暖房を使っています。
マンションなので昼間は暖房無しでもそんなに寒くありません。
冬でも部屋の気温は18度以上あることが多いので
それ以下になった時だけ、暖房を使うようにしてます。

住んでいるところは千葉県。
二重サッシの窓の内側全てに透明の断熱シートを貼っています。

昼間の留守中の花ちゃんの寒さ対策は、
すごく寒い日だけ暖房を使いました。
普通はペットヒーターなどを使うことが多いと思いますが、
我が家では家の中で自由に過ごしていた花ちゃんのために
リビングの床暖房をつけっぱなしにすることが多かったです。
(冬の光熱費は電気代+ガス代で月に¥12000くらい)

200612111327361.jpg
(心配でブランケットかけてあげたりも…)

花ちゃんは寒ければ床暖房の入っている温かいところへ、
暑くなれば冷たいフローリングの上へ移動して調節してました。

一番多かったのが
下半身だけ床暖房の入ってる部分に寝そべるパターンです。
のぼせないようにしてたんでしょうか。
境界線とか何もないのに自然と分かるところが賢いですね。

でも外気温が氷点下になるような日以外は、
花ちゃんは暖房をあまり必要としてませんでした。
むしろ暖房の入ってないところに移動してました。

昼間は日差しの入る部分で日向ぼっこ
そしてよく食べて、よく走って、活発に動いていたので
体温がそんなに下がらなかったのかもしれません。
寒がりではありませんでした。(暑がりでした)

夜はほとんど私の膝の上か抱っこで暖を取ってました。
プラス毎日のマッサージで体ポカポカだったかな?

寝るときは、直前まで暖房を入れて
私の布団の枕元でくっついて寝てたので寒くなかったと思います。

私の寒さ対策にも花ちゃんは貢献してくれました。
一緒にいればお互い心も体も暖かかったです。
今年の冬は寒くなりそうです…。

でもたまにふっと温かいものを感じる時があるんです。
花ちゃん遊びに来てくれてるのかな?~なんてね



2つのランキングに参加してます。
よろしければ応援クリックお願いします。
ペット(ウサギ)ブログランキング   にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつも応援ありがとうございます!

| *体のケア | 19:02 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の暑さ対策

前記事の冬の寒さ対策に続いて、夏の暑さ対策の話。
季節外れの話題ですが、回想録なので許して下さいね。

夏は暑がりの花ちゃんには辛い季節です。

我が家では涼しい日は窓全開+扇風機+クールボードで、
暑い日はエアコンをつけっぱなしにしてました。
ここ数年は花ちゃんが高齢になったのと、猛暑が続いたため
24時間、留守中もつけっぱなしの日が多かったです。

設定温度は27度くらい。
8月の電気代はだいたい9000円未満だったと思います。
そこまで高くはないと思いますが、
震災以降は特に省エネにも努めたいというのもあって
つけっぱなしにする後ろめたさもありつつ、、
でもやっぱり花ちゃんにとって暑さは命取りなので
エアコンを使ってました。

その代わり、窓の外側にはすだれをかけて
窓の内側には断熱シートを貼ってました。
これは冬の寒さだけでなく、夏の暑さ対策にも効果あったようで
貼ってからずいぶんエアコンの効きがよくなりました。

そして花ちゃん専用に買ったミニ冷風機

20070613170338.jpg

花ちゃんの宝物になってました。

20070613170411.jpg

この冷風機は大好きだったようです。
そんなに暑くない日でも前に座って動くのを待ってたり、
寄り添って寝てるときもありました。
この冷風機に恋してるんじゃないかしら?
と思うくらいくっついてました。

真夏の私と花ちゃんは、
くっついてると暑いので密着度の低い季節でした。
私も抱っこしてたら暑いし、お互い気持ちは同じです。
・・・なんですが、
冷風機に負けてたのはちょっと悔しかったかも

日本の夏はうさぎさんには暑すぎると思います。
なんとか乗り切れるように工夫したいですね。
花ちゃんは最後の夏は越えられなかったけど、
これまでよく頑張ったね~っと言ってあげたいです。



2つのランキングに参加してます。
よろしければ応援クリックお願いします。
ペット(ウサギ)ブログランキング   にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつも応援ありがとうございます!

| *体のケア | 20:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大事なペットクーラー♪

昨日の記事に続いて、
もう1つ花ちゃんの夏の宝物の思い出。

世の中はクリスマスムード一色だというのに、
季節外れの話題ですみません
このブログでは時が止まっているのです。

これが花ちゃんの暑さ対策ベッドです。
「ドギーマン ペットクーラー ひんやり倶楽部」
ものすごーく良い商品なのにもう同じ物は作られてないようです。
また生産したらいいのに。

P10104641.jpg

アルミクールボード、クールジェルマット、テラコッタプレートなど
使っていましたが、これがダントツで気に入っていました。

少しザラザラしていて滑らないし、拭けば綺麗になるし、
石やアルミのような硬さが無く、カーブもついているので
寄りかかってごろんと寝るのにぴったりです。
写真のように、足を乗せたり頭を乗せたり使いこなしてました。


そして寒さ対策の時とは反対に、
上半身だけ冷やすパターンもよく見られました。
ちゃんとお腹を冷やさないように気をつけていたんですね。

20070618132551.jpg
おかえり~♪ なんで汗かいてるの?

私と夫は汗だらだらで帰ってきても、
花ちゃんは涼しい顔でお出迎え。

これがいつもの真夏の風景でした。
愛しの冷風機の前のひんやりベッドの上でごろんちょ。
涼しくて気持ち良さそうです♪
エアコンも入ってます。

ただし夏とはいえ、冷やしすぎると
あまり冷えてない部屋へ移動するときもありました。

家の中でも場所によって温度もだいぶ違うので
花ちゃんなりに、あちこち動いて調節していたようです。
このボードは冬でもたまに使うときがあったのです。

暑いかな?寒いかな?と
顔色を伺って調節するのはとても難しいので
私は色々な場所を作ってあげて
あとは花ちゃんが自分で温度を管理していました。

放し飼いは誰にでも勧められるものではありませんが、
この点についてはとても良かったと思っています。



2つのランキングに参加してます。
よろしければ応援クリックお願いします。
ペット(ウサギ)ブログランキング   にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
いつも応援ありがとうございます!

| *体のケア | 21:08 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

離れないでね。。

私がリビングに腰を下ろすと
『甘えていい時間でしょう?抱っこしてくれるんでしょう?』
といつも体によじ登ってきた花ちゃんでしたが、
私だっていつもいつも抱っこしていたわけではありません。

手芸やったり、書類整理したり、ゲームやったり、
座ってやることも色々とあって
「後でね、ちょっと待っててね」っと
甘えてくる花ちゃんを膝に乗せてあげたりもせずに
ちょっとほうっておくこともありました。

寂しそうにしていた花ちゃん。
でもあれっいなくなった?と気づいて姿を探すと、
いつもそばにいました。

hana-yokkakari.jpg

私の足にくっついて眠る花ちゃん。

「ごめんね、花ちゃん。そこにいたんだね~」

PC040160.jpg

特に小さい時は片時も離れようとせず、
私が洗濯物を畳んでいるときなども、
よく収まりよく足首にぴったりくっついてました。

「花ちゃん、なんでそこにいるの~」

こうしてちょっとくっついているだけでも安心だったのかな。
いつも花ちゃんがそばにいる。。
日常的で当たり前だったことが、
とっても幸せなことだったと思います。

かわいい、かわいい、花ちゃん。
姿は見えなくても、心はずっと繋がってるよね。
これからも一緒だよね。



2つのランキングに参加してます。
よろしければ応援クリックお願いします。
ペット(ウサギ)ブログランキング   にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
お忙しい中応援ありがとうございます。

| *生活 | 10:44 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まさかの動けないふり

小さい子供がもう歩けないよってママに甘えるみたいに
動けないふりすることがあった花ちゃん。

「ちょっと出かける用意するから降りてね~」
って、抱っこしてる状態から降ろそうとしたとき。
『まだこのままでいたいよ~』とよく粘ってました。

びっくりしたのが1歳くらいの時。
ほらほらって体を揺すっても全然起きなかったのです。
「花ちゃんどうしたの?!」と思って青くなったら、
なんかこっちを、ちら見してる…あれ?演技?

夫にデジカメを持ってきてもらって
写真をパチパチとっても、まだ動きませんでした。

PC190042.jpg

「もう抱っこ終わりだよー」って
普通ここまで降ろされたら、起き上がるでしょう?
私は手を引くに引けません。

PC190044.jpg

「ほらほら、起きて!」
背中ポンポンってたたいてもなかなか動かず。

最初はこんなにぐったりするなんて
具合悪いのかな…?なんて心配しましたが、

この後も度々こういうことがあったので
大人になるにつれてよーくわかりました。

動けないわけじゃなくて、動けないフリ
確信犯ですね。
こんなかわいいわがまま、反則ですよ
最後はお尻をギュギュッと押し出して動かしました。

うさぎは寂しいと死んだふりをするって
本で読んだことはありました。
さすがにそれはないでしょ~?って思ってたけど
こういうことだったのでしょうか。

私は動きませんよ~って態度は困ったものだったけど、
ちっちゃい花ちゃんの迫真の演技
おかしくて憎めなかったですね。



2つのランキングに参加してます。
よろしければ応援クリックお願いします。
ペット(ウサギ)ブログランキング   にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
お忙しい中応援ありがとうございます

| *生活 | 01:13 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT