うさぎと暮らすということ

お月様の花ちゃんの回想録から始まったブログ。 現在は2014年にお迎えしたまおちゃんとの暮らしを花ちゃんの思い出と共に。。      

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

毎晩一緒に寝てました

花ちゃんは夜になると自然に私の枕の横に来て、
一緒に寝るようになりました。

いつも朝が来るまで静かに眠っていました。
夜中に走り回ったり、私を起こしたりしたことはありません。

時々花ちゃんの手や足が私の顔に当たって
目が覚めることがありましたが、
そんな時、横で寝ている花ちゃんの可愛い寝顔を見て
夜中にどんなに癒されたことか。

腕枕してあげることもありました。
可愛い花ちゃんの為に
何時間も寝返りも打たずに手を伸ばしてた
親ばかな日もありました。

futon1

こうやって10年くらい
当たり前のように
ずーっと毎晩一緒に寝ていました。。。


| *生活 | 01:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うさぎと寝る時の注意

前の記事では、花ちゃんと一緒に寝た
自分の良い思い出だけを書いてしまって
うさぎと一緒に寝るリスクを書くのを忘れてました

20061210120840.jpg

まずは布団の中に入れるのは危険だと思います。
花ちゃんは布団の中に入ろうとはしませんでしたが、
もし中に入ってくるような子の場合
万が一押しつぶしてしまったりしたら
うさぎは骨が弱いので骨折の危険があります。

人間にとっては、
抜け毛を吸い込んでしまうと
のどや気管を痛めてしまう危険もあります。
うちでは空気清浄機を布団の横に置いていましたし、
花ちゃんの換毛期にはマスクをして寝ていました。
アレルギー体質の方は特に要注意です。

もちろん布団に掃除機をかけたり、
こまめにシーツを洗うなどの手入れも必要です。
ダニ退治にも特に気を使った方が良いです。

そしてトイレのしつけが出来てるのも大事です。
布団でされてしまったら、
その上に寝ることになりかねませんから

また布団カバーを掘ったり齧ったりしてしまう子だと
羽毛や綿が飛び出してしまうかもしれません。

こん感じですから、
うさぎと一緒に寝る方は非常に少ないと思います。
私も簡単には人に勧められません
気をつけて下さいね。

| *生活 | 00:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お互いに鼻でツンツン

最初に感動した花ちゃんが私にしてくれたしぐさは、
鼻の頭で、ツンツンでした。

花ちゃんが通りすがりにツンツンって私の足を2回突いた時に
今のは何?!気のせいかな?と思いましたが
部屋を一周してまた通りすがりにツンツンしてくれた時
「何なの、この可愛いすぎるしぐさは?!」と感動♪

嬉しくて、私も鼻でツンツン返ししちゃいました。
そしたら花ちゃんペロペロ私の鼻を舐めてくれました。
耳かきくらいのちっちゃい舌がくすぐったくて
すっごく可愛くて嬉しかったのを覚えています。

hana-2004 008

ツンツンはうさぎが構って欲しい時などにする愛情表現です。

でもこれは人間がうさぎに構って欲しい時にも使えるしぐさです
私は花ちゃんに負けないくらい自分からも鼻でツンツンしてました。
(人には見せられない姿ですが

花ちゃんは優しいので、いつも私の鼻をペロペロ舐めてくれたり、
私の胸に飛び乗って来たりして答えてくれました。

hana-2004 009

| *生活 | 01:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うさぎも聞き間違える

「花ちゃん!」と呼ぶと
いつもぴょんぴょんかけてきてくれた花ちゃん。

ある日のこと。
テレビでダウンタウンの浜ちゃんを
「はまちゃ~~ん」と大声で呼ぶシーンがあったのです。

寝そべってテレビを見ていた花ちゃんは
「はまちゃ~~ん」の掛け声の後
スタタタッとテレビに向かって走っていきました。
そしてテレビの前で立ったままキョロキョロ。

「花ちゃんじゃないよ、浜ちゃんだよ!(笑)」と私。

『え~?呼ばれたんだけど?』
花ちゃんの腑に落ちない顔が忘れられません。

うさぎも聞き間違いするのですね。

PB2501251.jpg

花ちゃんに会いたい時、
いまだに「花ちゃん…」と時々つぶやいてしまう私です。

| *生活 | 00:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

外出を阻止するうさぎ

大人になっても甘えんぼの花ちゃん。
hana-111.jpg


朝は一番甘えんぼになる時間でした。
構ってもらおうと必死です。
特に会社に行く用意をしてる時は阻止しようとして
ずっと付いて来て困りました。
困るんだけど、嬉しくて可愛くて
置いて行くのがかわいそうで

仕事休みたいな~と何度も思っちゃいました。

引き止めてもらうって幸せなことですね。

hana-112.jpg
足踏んでますよ

| *生活 | 16:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT